renaissancejapn@aol.com

2006/5/9

マリー・アントワネット  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します

マリー・アントワネット・ドートリッシュ
(Marie Antoinette d'Autriche, 1755年11月2日 - 1793年10月16日)


オーストリア帝国・ハプスブルク家のマリア・テレジアと、その夫で神聖ローマ皇帝のフランツ1世の間の娘(第9子)として生まれ、結婚前のドイツ語名はマリア・アントーニア(Maria Antonia)。

政略結婚にて、フランス国王ルイ16世に嫁ぎ、王妃となるも、フランス革命でギロチンによる処刑で、革命の露と消える。  享年37才


続きを読む
29


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ