renaissancejapn@aol.com

2006/5/19

パレスチナ  旧約聖書
昔はカナン地方と呼ばれたところで、カナンとは、地中海とヨルダン川・死海に挟まれた地域一帯の古代の地名で、文献には既に紀元前3000年頃にでてくる古い地名です。

聖書で「乳と蜜の流れる場所」と描写され、神がアブラハムの子孫に与えると約束した土地であることから、約束の地とも呼ばれています。


続きを読む
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ