renaissancejapn2020@gmail.com

2008/2/21

フリーメーソン-56  大政奉還  フリーメーソン
クリックすると元のサイズで表示します
徳川慶喜(1837-1913)


慶応三年(1867)6月9日に土佐藩参政、後藤象二郎とともに藩船「夕顔」に搭乗し長崎を出航した龍馬は、八ヶ条の時勢救済案をまとめ、後藤に提示しました。

これが有名な「船中八策」で、幕府と討幕派との武力衝突を避けうる可能性を提示しており、この文書は 「大政奉還に関する建白書」 の基案となり、明治新政府の 「五箇条の御誓文」 にもつながる注目すべきものでありました。

続きを読む
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ