renaissancejapn@aol.com

2008/4/5

フリーメーソン-77  第一次世界大戦   フリーメーソン
クリックすると元のサイズで表示します
オーストリア皇太子を暗殺したセルビア人青年が捕らえられた瞬間


1914年(大正3年)6月28日に、オーストリア=ハンガリー帝国の皇位継承者フランツ・フェルディナント大公夫妻が銃撃され、このテロ事件の大反逆罪裁判がサラエボで行われたとき、裁判で暗殺者一味のカプリノヴィッチと、その手助けをしたガブリロ・プリンチップは、自らフリーメーソンであることを告白し、この暗殺計画はセルビアのメーソン・ロッジ 「 ナロドナ・オドゥプラナ(人民防衛軍) 」 で計画されたものである事を自白しました。

続きを読む
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ