renaissancejapn2020@gmail.com

2008/11/20

ポトシ銀山  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します
セロ・リコ銀山 (ポトシ銀山)


1545年、スペイン人によって発見されたボリビアのポトシ市にある銀山、セロ・リコ(Cerro Rico)は豊かな丘と言う意味で、スペイン統治下で中南米三大銀山に数えられるようになりますが、一般にポトシ銀山とも呼ばれています。


続きを読む
17


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ