renaissancejapn@aol.com

2009/4/2

アメリカの環境政策-4  環境・エネルギー
   2009年米国回復・再投資法に含まれるGreen対策


T.税優遇措置: 総額2880億ドル(うちGreen関連170億ドル)
           個人向け減税2370億ドルのうちGreen関連43億ドル
           企業向け減税510億ドルのうちGreen関連130億ドル

U.歳出規模 : 総額5000億ドル(うちGreen関連700-800億ドル)
           電子スマートグリッド 110億ドル
           州・地方政府向けエネルギー効率改善に向けた投資 63億ドル
           再生可能エネルギー・電線技術向上にむけた融資 60億ドル
           低所得者住宅の耐候化 50億ドル
           州・地方政府向け連邦施設のエネルギー効率改善 45億ドル
           二酸化炭素回収・貯留(CCS) 34億ドル
           西部電力局向け、配電システム改善 33億ドル
           エネルギー効率に関する研究 25億ドル
           先進自動車電池システム・部品の開発 20億ドル
           エネルギー効率・省エネ補助金 32億ドル
           労働者向け、グリーンカラー労働者の訓練 5億ドル
           住宅都市開発庁向け、公共住宅修繕・エネルギー効率改善  
                                   40億ドル
           都市間高速鉄道計画 80億ドル 
 
 
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ