renaissancejapn@aol.com

2009/8/2

ローマ帝国の物語-75  四帝乱立  ローマ帝国の物語

ネロの死亡で、ユリウス・クラウディウス朝は断絶、その直後にはわずか1年あまりで、4人の皇帝が位につき、次々と失脚してゆきました。


第6代皇帝 ガルバ        (在位68年6月〜69年1月)
第7代皇帝 オトー        (在位69年1月〜69年4月)
第8代皇帝 ウィテリウス     (在位69年4月〜69年12月)
第9代皇帝 ウェスパシアヌス (在位69年7月〜79年6月)
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ