renaissancejapn@aol.com

2009/8/6

ローマ帝国の物語-77  五賢帝  ローマ帝国の物語

ドミティアヌスが暗殺されると、元老院議員の中からネルヴァが皇帝に推挙され、以後トラヤヌス、ハドリアヌス、アントニヌス・ピウス、マルクス・アウレリウスと続いた皇帝達の時代は、五賢帝の時代と呼ばれ、歴史家のギボンは、この時代を「人類が最も幸福であった時代」と述べています。


第12代皇帝 (在位  96 -  98年)  ネルヴァ
第13代皇帝 (在位  98 - 117年)  トラヤヌス
第14代皇帝 (在位 117 - 138年)  ハドリアヌス
第15代皇帝 (在位 138 - 161年)  アントニヌス・ピウス
第16代皇帝 (在位 161 - 180年)  マルクス・アウレリウス



続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ