renaissancejapn@aol.com

2010/8/17


日本国首相であるはずの菅直人と、民主党政権の全閣僚が靖国神社に参拝せず、あげくの果てには、


「 第2次世界大戦時に、日本は多くの国家、特にアジアの各国人民に巨大な傷と苦痛を与え、日本はこれに対して深い反省をする 」


とのコメントを出しました。



まさか、日本が真珠湾攻撃を行ったのは、アメリカを占領するためとでも思っているのでしょうか。  ハルノートをつきつけられ、あそこで戦わなければ、日本人は奴隷同然になっていたのが分からんのか?

また、当時のアジア諸国は欧米の植民地となり、人間扱いもされていなかった事を知っているのか。  靖国に眠る英霊たちのおかげで、アジアの人々は奴隷から解放されたのだ。



大東亜戦争の真実
http://www.youtube.com/watch?v=UdpaTT5EYI0&feature=fvw



-------------------------------------------------------------------------

神風特攻隊
http://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc&feature=related


もし玉砕して、そのことによって
           祖国の人たちが、少しでも
           生を楽しむことができればと
           せつに祈るのみである

           遠い祖国の若き男よ
           強く逞しく、朗らかであれ
           なつかしい遠い祖国の
           若き乙女たちよ
           清く美しく、健康であれ


                           −名もなき一特攻隊員−



   靖国に眠る彼らを戦争犯罪者呼ばわりするのは自由だ。
          しかし、君の魂が試されている。

                                Renaissancejapan

--------------------------------------------------------------------------


我々日本を守るために戦ってくれて、亡くなっていった兵士たちの遺族を前にして、このような戦没者を弔う国家的セレモニーで、戦没者を非難してどうする。 馬鹿じゃないのか。 


自分が傷つかないと思えば、フィロソフィーなしにパフォーマンスで謝罪し、自分の人気を上げようという君の腐れきった根性とそのワンパターンの行動には、多くの国民が辟易としているが、君はどこの国の首相だね?

 
天皇の戦争責任というが、そしたら君達は、多くの日本人が殺戮されてゆく中で、天皇陛下は一緒に戦わずに逃げ回っているべきだったとでも言うのか?   戦争行為を行ったのが問題というなら、戦勝国も敗戦国も同じだ。  勝ったか負けたか、だけの差であることが、君の阿呆な頭では分からない。   


負けたら、勝った側に尻尾を振り、一緒になって、それも負けた同胞を攻める腐れ根性の振る舞いは、人の上に立つ人間のやることではない。
 

命をかけて国家のために戦っても、国家の指導者から弔いもなければ、菅君、もはや日本国民は君にはついてゆかんよ。



君も日本の首相としての自覚があるなら、恥を知れ!


続きを読む
35


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ