renaissancejapn@aol.com

2010/9/3

Rothschild-84  ナチスから金をむしりとるロスチャイルド  ロスチャイルド

ルイ・ナサニエル・ロスチャイルドがナチスに拘束され、アメリカに亡命したお話をしましたが、それでは身代金を要求されたルイはどうやって釈放されたのでしょうか。

中央ヨーロッパ最大の鉄と石炭の産地であるヴィトコヴィッツ炭鉱と製鉄所の所有権は、既にイギリス・ロスチャイルド家の保険会社アライアンスに移されていたので、国際法上ナチスが接収する事は不可能でありました。  

そうして、ロスチャイルドはルイの身代金を平然と拒否し、「 ルイの釈放 」 の条件付で、逆に300万ドルという売値を、ロスチャイルドはナチスに提示したのであります。  そして、2ケ月の交渉の末、ナチスは290万ドルをロスチャイルドに支払い、ルイは釈放されたのです。


自分達を殺しにかかってきている恐怖のナチス相手に、身代金を拒否し、逆に金をむしりとる我等がロスチャイルドには、呆れるばかりで、やはり世界最強の商売人であるといえましょう。



続きを読む
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ