renaissancejapn@aol.com

2010/10/1

Rothschild-111  原爆と原子力産業  ロスチャイルド
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



フリーメーソンのフランクリン・D・ルーズベルト(所属ロッジ:Holland Lodge No.8, New York)のマンハッタン計画によって原子爆弾の開発が進められ、に所属していた同じくフリーメーソンのハリー・S・トルーマン(所属ロッジ:Belton Lodge No.450, Belton Missouri )の指示によって、昭和20年(1945年)8月6日と9日に、原子爆弾は広島と長崎に投下されました。



クリックすると元のサイズで表示します
広島に落とされたリトルボーイ(左)と、長崎に落とされたファットマン(右)


Little Boy - Atom Bomb - Hiroshima
http://jp.youtube.com/watch?v=PB-atl3YBSQ&feature=related
The Atomic Bombing of Nagasaki
http://jp.youtube.com/watch?v=JOyIcFrSQz4&feature=related
Atomic bomb on Hiroshima and Nagasaki (real footage)
http://www.youtube.com/watch?v=fWoNDxjOksM&feature=related

続きを読む
4
タグ: 原子爆弾 広島 長崎


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ