renaissancejapn@aol.com

2010/10/16

Rothschild-127  勲一等瑞宝章  ロスチャイルド
クリックすると元のサイズで表示します
Edmund Leopold de Rothschild ( 1916 - 2009 )


ナサニエル・チャールズ・ロスチャイルドの次に日本に関心を寄せたのが、ロンドン分家の
エドマンド・レオポルド・デ・ロスチャイルドで、第二次世界大戦後にめざましい復興をする日本市場に注目し、1962年に英国経済使節団の代表として初来日してから、30回以上も来日している親日家です。

1973年には、日本の外債の円滑な発行に尽力した功績で、勲一等瑞宝章が贈られました。
これは、日露戦争をはじめ、第二次世界大戦後も日本開発銀行の起債を1964年に引き受けてくれるなど、信用を与えてくれたロスチャイルド家に対する感謝の意を込めたものであります。
続きを読む
4

2010/10/16

Rothschild-126  日本を最初に訪問したロスチャイルド  ロスチャイルド

日本を最初に訪問したロスチャイルド家の人は、ロンドン・ロスチャイルド家の、ナサニエル・チャールズ・ロスチャイルド(1877-1923)で、日露戦争の前の年の1903年のことであります。
続きを読む
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ