renaissancejapn@aol.com

2011/1/29

邪馬台国と卑弥呼-70  阿波忌部  邪馬台国と卑弥呼
クリックすると元のサイズで表示します
忌部神社    徳島県徳島市二軒屋町
http://www.genbu.net/data/awa2/inbe_title.htm


忌部神社は、旧社格が国幣中社と格式ある神社で、ご祭神の天日鷲神(あめのひわしのかみ)は、日本神話に登場する神で、阿波国を開拓し、穀麻を植えて紡績の業を創始した阿波(あわ)忌部氏(いんべし)の祖神であります。


続きを読む
15

2011/1/29

邪馬台国と卑弥呼-69  ユダヤの記憶 大麻比古神社  邪馬台国と卑弥呼
クリックすると元のサイズで表示します
大麻比古神社     徳島県鳴門市大麻町
http://www.ooasahikojinja.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
大麻比古神社の社紋  (ダビデマーク?) 



大麻比古(おおあさひこ)神社は、旧社格が国弊中社と由緒正しく、ご祭神は大麻比古大神と猿田彦大神であります。

大麻比古大神は、大昔に阿波国を開拓した阿波の忌部氏(いんべし)の大祖先で、神武天皇の御代に忌部氏の子孫が、阿波国に入り国土を開拓して、麻とか楮(かじ)の種を播いて麻布とか木綿をつくり、郷土の産業の基を開き、人々の福利を進められました。

その氏族は今の吉野川市 元の麻植郡を拠点として開拓をされましたが、国土開発の事業が漸く成った後に御先祖の神様、天日鷲命(あめのひわしのみこと)をおまつりしました。 

この神社が今徳島市に忌部神社としてまつられており、忌部神社のご祭神、天日鷲命の大先祖の神様が天太玉命(あめのふとたまのみこと)で、此の神様を大麻比古神社と申し上げ、郷土の守り神としてこの地におまつりしたのが大麻比古神社と伝えられています。

ちなみに、天太玉命は、天照大御神の岩戸神話で、祭祀儀式に登場する氏族の一人です。


祭祀支族
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1076.html


続きを読む
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ