renaissancejapn@aol.com

2011/3/28

貧乏神のパフォーマンス  国際政治・金融・企業

国家でも会社でも、緊急事態が発生したとき、 「 何とかしなくてはならない 」 という想いから、その道の素人が大騒ぎし、カッコつけたさに仕切ろうとする輩が現れます。  その想いは十分に受け取りたいと思いますが、これほど危険な事はなく、いみじくも今から500年も前のマキアヴェリも、それを指摘しています。


今回の福島原発問題に関して、ど素人であるにも関わらず、カッコつけたい、そして目立ちたがろうとする、菅・枝野のお馬鹿コンビの対応を、天国のマキアヴェリがあざ笑っているかの如くです。



マキアヴェリ  -39  国家編-6
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1034.html
マキアヴェリ  -25  君主編-8
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1007.html
マキアヴェリ  -27  君主編-10  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1009.html



「自分にとっての最大の敵は、自分の中に潜む」 こんな基本的な帝王学すら理解できないリーダーを持つ国民は不幸である。



菅君、枝野君、もっと分かり易く言ってあげると、君達がやっている事は、生死をさまよう病人を見て、医学の知識のないど素人が、「 てーへんだ〜、てーへんだ〜 」 と頭がパニックなり、大騒ぎながら、目立とうとして、またカッコつけて、名医でも難しいとされる大手術しようとしているのに似ている。



続きを読む
48


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ