renaissancejapn@aol.com

2011/4/29

低脳内閣 アホ菅と豚野  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します


菅首相が、震災に対応する官邸内の組織の乱立を見直さなければならないと述べましたが、馬鹿みたいにつくったのは、アホ菅と豚野です。

約20個ほどの混乱する組織をつくった彼らですが、国会で公明党の加藤修一氏が「会議名を知っているか?」と菅首相に聞いたところ、アホ菅は答えられず。

組織をつくると官僚は、資料作りなどの事務仕事に追われ、思いつきでつくった組織なので、各省庁や大臣、本組織の誰が司令塔なのか、また決定権は誰がをもつのか不明確。 実務は混乱・滞り、困っている被災地の人たちへの対応が約1ケ月以上も遅れ、1ケ月たっても、風呂にすら全く入れていない避難所が多くある事が判明しました。

心身ともに疲れきった被災地の方々が、今も避難所で段ボール一枚の仕切りで、プライバシーのない生活を送っていると思うと、本当に、この民主党政権には腹が立ってきます。

また、事業仕分けで津波対策のスーパー堤防の廃止を判定した蓮舫を節電啓発担当相に、そして平成7年の阪神淡路大震災の際、被災地で反政府ビラをまいた辻元を災害ボランティア担当の首相補佐官に任命した、アホ菅と豚野の感覚は理解しがたいものがあります。


アホ菅と豚野は、さることながら、他の民主党のお偉方は何をやっているのでしょう。


この民主党政権は、日本史に残る貧乏神政権でしょう。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


この写真を見て何を感じるか、君達の魂が試されている。
もっと真面目にやれ!



続きを読む
12
タグ: 政治 国際関係 企業


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ