renaissancejapn@aol.com

2011/10/20

邪馬台国と卑弥呼-150  倭国   邪馬台国と卑弥呼

魏志倭人伝に、日本は倭国として紹介されますが、倭国とは北九州と朝鮮半島南端の一帯のことであります。

中国には、黄河文明と長江文明があり、長江流域では幾多の王国が形成されたものの、その大半が紀元前に黄河文明の人たちの侵略を受け滅亡しました。 そして、押し出されるように長江文明の人たちが日本に船でやってくることになります。
続きを読む
5


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ