renaissancejapn@aol.com

2011/11/28

邪馬台国と卑弥呼-174  纒向遺跡  邪馬台国と卑弥呼
クリックすると元のサイズで表示します
纒向遺跡のイメージ図


纒向遺跡は奈良県の三輪山の麓に位置し、日本書紀によれば、第十代祟神天皇の宮は「磯城瑞籬宮(しきのみずかきのみや)」=現在は奈良県桜井市金屋、第十一代垂仁天皇の宮は「纒向珠城宮(まきむくたまきのみや)」=現在は奈良県桜井市穴師周辺、第十二代景行天皇の宮は「纒向日代宮(まきむくひしろのみや)」=現在の奈良県桜井市穴師、と記述しており、いずれも三輪山の麓に位置しています。


続きを読む
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ