renaissancejapn@aol.com

2012/2/16

東大秋入学と徴兵制  教育

突然のように、東京大学をはじめ、多くの国立大学が秋入学を口にし始めました、だいたいこのようなときは、背後で文部科学省が動いています。 

春入学や、春からの仕事始めは、日本の文化そのものであり、わざわざ変える必要性がありません。 これは大学だけの話ではありません、全国の高校・中学・小学・幼稚園にまで影響してくるとんでもなく、無駄なエネルギーを使うものです。

大震災の爪あとがまだ大きく残り、民主党の御馬鹿な政策(反米・電力問題・思いつき・反日教育・etc)に振り回され、日系の大手企業が歴史的な赤字決算を強いられる中、そんなことをやっている場合でしょうか。

私は、これは沖縄問題等でアメリカ政府を完全に怒らせてしまい、防衛も自分でやれ!といわれてしまっているのが原因の一つとなっていると思います。 文部科学省が、徴兵制を導入しようと考えているのでしょう。


日英同盟から学ぶ
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/146.html


徴兵しなければならないけど、いきなりやったら政権をひっくり返されるくらいの抗議が起こる。 よって、秋入学で半年のブランクをあけ、徴兵制をはじめようとしているのではないかと思います。  それ以外に、まともな理由があるでしょうか。


続きを読む
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ