renaissancejapn@aol.com

2013/10/26

出雲大社と尼子氏  日本・天皇・神道・記紀神話
クリックすると元のサイズで表示します
杵築大社(明治4年から出雲大社と呼ばれる)


日本の最古の神社は奈良の大神神社で、伊勢神宮も出雲大社も、古事記や日本書紀の話にあわせるように記紀神話編纂の時期、8世紀初頭にできたものです。

本来であれば、大和朝廷に対する国譲りですから3世紀の話のはずなのに、8世紀にできたという事自体が、太陽の昇る東の伊勢神宮、そして日が沈む根の国出雲大社と対比させて創られたのです。

また、出雲大社と呼ばれるようになったのは明治4年の事で、それまでは杵築大社と呼ばれていました。



続きを読む
8


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ