renaissancejapn2020@gmail.com

2014/3/4

ラストエンペラー 習近平-12  日本・天皇・神道・記紀神話
クリックすると元のサイズで表示します
中華人民共和国  第7代国家主席 習近平(シー・ジンピン)  2013.4.13-



---------------------  国家経済数字も捏造の中国 ----------------------


GDPで世界第2位となった事を報告する中国ですが、多くの人は信じておりません。 

アメリカのピッツバーグ大学教授のロウスキーが電力消費量、貨物取引量などから、それをアバ暴くと、中国政府は教授の事をゴロツキとかアホー、アホーの連呼。

北京大学HSBCスクールのクリストファー・ボールディング准教授が綿密に計算すると、少なくとも100兆円以上の水増しがあるとの事です。

最近の経済崩壊の状況を見ると、数百兆円の水増しも指摘されています。  


何より、市長や省長などが、出世のために出鱈目な数字・成長率を報告するので、李克強 首相が北京在住の米大使に 「 中国のGDPは人為的であるため信用できない 」 と述べている事がすべてを物語っています。


そして、皆さんはご存知でしょうか、この国に出回っているお札の2割が偽札というのを。


何せ、河南省の動物園でパンダがワンと吠えた(実は犬をパンダのように化粧していた)、また宇宙遊泳に成功したといえば映像にはブクブクと泡がうつっており、実は水中だった。  

さらに月面に着陸成功と報じると、砂へのキャタピラー跡に水分が映っており、実は地球上だった。 もっとすごいのは、そのニュース映像がロケット打ち上げ前に放送されました。  アチャー!


よく、こんな国を信じている人がいるほうが、私には不思議です。



ラストエンペラー 習近平 -2
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1918.html



続きを読む
8
タグ: 習近平 汚職 GDP


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ