renaissancejapn@aol.com

2015/4/11

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


選挙前ではおとなしくしていますが、当選した途端に、韓国人による日本人へのヘイトスピーチはOK、日本人による韓国人へのヘイトスピーチは厳しく取り締まると言い出し、

当選した途端に、外相気取りで韓国に訪問し、地下鉄に関する技術供与を無償で行う事や韓国人学校を作ることを約束。 また、帰国後、都議会の承認すらも得ていないことが分かりました。

 
また、ソウルの朴市長と、2020年の東京五輪には、韓国からノウハウを教えてもらい、なんと両都市が合同で観光商品の開発を進めることに合意、朴市長は調子に乗り、「東京五輪をアジア全体の五輪にしよう」と呼びかける始末。  「ド厚かましい。アホか?」としか言いようがありません。


韓国は、平昌五輪すら、金も技術もなく、IOCから怒られているのに、何で東京都民の税金を使って、韓国人の学校をつくり、無償で技術を提供し、五輪のノウハウを教えてもらわなければならんのだ。 日本は東京五輪2回目ですよ。

彼に東京都知事の再選を許すと、本気で東京五輪を、お金も技術も日本持ちで、韓国との共催にさせかねません。 



 

続きを読む
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ