renaissancejapn@aol.com

2015/10/22

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

宮中晩餐会でスピーチする習金平。


訪英中の習金平夫妻が、10月20日に宮中晩餐会に招かれ、習近平がスピーチを行いましたが、英国王室はじめ、他国首脳も露骨に聞いていないかのパフォーマンス。 11分のスピーチで出てきた国の名前は、英中を除いて日本のみ。 いつもの反日スピーチで、出席者は全員呆れ顔。 

英国の議員たちは11分にわたった演説が続く中、一度も拍手をせず、演説が終わった後の起立拍手もなかったと報じられています。

中国を嫌悪するチャールズ皇太子は、晩餐会を欠席。 金だけは、しっかりと貰っておきましょうという英国のブラックジョークは健在のようです。

もう全く見ておれませんね、近平ちゃん。 やっぱり君はアホネ!


続きを読む
10
タグ: 習近平 英国 中国


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ