renaissancejapn2020@gmail.com

2016/9/21

地球温暖化 CO2のウソ  環境・エネルギー

築地の豊洲移転では、自民党都議連や市場長などが、私は専門家じゃないから分からないと、言い訳をほざいていますが、それなら何で承認印を押そうとするのだ。 自分にはその能力がないと降りて、ちゃんとその能力ある人に任せればいいだけの事です。

年末に、大学生のクイズ王を決めるTV番組がありますが、毎年、東大の理V(医学部)の学生が優勝しているように、科学技術はもとより、政治経済、歴史、芸術にまで精通しています。 こういう人は世間にいっぱいいるのです。

先進国、特にフランスでは科学技術に携わる政治家や官僚は、グランゼコールで科学技術の博士号をもった人しかなれません。 一方、日本では科学技術長官が田中真紀子や山東明子で、御笑いを通り越しています。 また、アホの山本太郎は原子力発電所を停止していても核分裂がおこり続ける事を知らず、ホリエモンは呆れ顔で馬鹿にしていました。

SEALDsとか、アホサヨたちも、小学校レベルの見識もなく、知ったかぶって、すぐに行動を起こすので、タチは悪いとしか言いようがありません。 まさに間違った事をクソ真面目にやるアホ丸出しの連中です。

今日は地球温暖化、CO2の嘘について、述べてみたいと思います。




続きを読む
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ