renaissancejapn@aol.com

2017/1/3

あけましておめでとうございます  日本・天皇・神道・記紀神話
クリックすると元のサイズで表示します
1月2日、皇居での一般参賀


今年の正月は、子供たちも全員集まり、1月2日には皇居での一般参賀にいき、その後、靖国神社に初詣に行ってきました。

新年恒例の一般参賀は2日、皇居で行われ、天皇、皇后両陛下や皇族方が宮殿「長和殿」のベランダに立ち、手を振って応えられた。宮内庁によると、計5回で9万6700人の参賀者が訪れました。
日本人だけでなく、多くの欧米人も来られていたのが印象的でした。


Blogの更新をしばらくしていませんでしたが、国際政治、そして経済についても明日くらいから投稿をはじめたいと思います。 ただ、皆さんに一言、s年末年始に怪しげな評論家や反日メディアが根拠のない好き勝手な事を言っていますが、あ、あり信用しないほうがいいと思います。 

特に経済に関して、英国離脱、M&A、など様々な情勢変化があった時、っ経産省は各企業に、その影響についてヒアリング調査をしており、すべての情報を把握しています。 もちろん、経産省がこのような情報を、評論家、メディア、また皆さんに公開することはありません。 すなわち、評論家たちは各企業・経済の実態の把握を全くしないまま、根拠なく適当に思い込み、また自分の希望を述べているにすぎません。 当たり前の話ですが・・・・

昔から言うでしょ、「講釈師(評論家)、見てきたような嘘を言い!」、また私の一句、「高い戒名売りつけて、風俗に通うクソ坊主!」

「アホだから、やる事なすこと裏目の蟻地獄、 自民東京都議連と築地市場長」 仕事のできん男は辛いのう !  なあ、高木君。 都民から見放され、国民から見放され、挙句の果てに公明党からも見離され、哀れな男よのう。 落選大本命やないかい。




4
タグ: 日本 一般参賀 正月


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ