renaissancejapn2020@gmail.com

2020/9/6

タイタニック と ロスチャイルド縁戚関係の3財閥  財閥(日本・世界)










クリックすると元のサイズで表示します














クリックすると元のサイズで表示します
豪華客船タイタニック








1912年4月14日の深夜、豪華客船のタイタニック号は氷山に接触し、処女航海で前代未聞の約1500人にわたる死者をだす大惨事となりました。


今回は、タイタニックに関係するロスチャイルドと縁戚関係にある3大財閥ついて紹介します。




タイタニック沈没に関しは不可解な事が多く、タイタニック号を管理していたのは、ホワイト・スター・ライン社で、その事実上初秋者の所有者は、ホワイト・スター・ライン社に出資していた国際海運商事の社長ジョン・モルガンで、

ホワイト・スター・ライン社が財政難になっていたため、タイタニックの保険金目当てに故意に沈めたという噂。




またロスチャイルドと縁戚関係にあるアメリカの大富豪、グッゲンハイム・アスター・シュトラウスがこの事件により死亡し、その資産を事実上ロスチャイルドが支配するようになります。




J・P・モルガンは、ロスチャイルドはユダヤ教徒であるため、アメリカでのビジネスが制限されるため、ロスチャイルドがキリスト教徒であるモルガンをアメリカでの代理人として育成した財閥ですが、

タイタニック号に乗船予定であったジョン・モルガン、とその知人55人が、直前にキャンセルしており、船長はホワイト・スター・ライン社の社長ブルース・イズメイで、彼は警告を無視して氷山に突入しますが、彼はうまく脱出に成功し、助かっています。





そして極めつけは、実は、タイタニック号と9・11には、おもしろい共通点があり、タイタニック号が沈む前に、モーガンロバートソンという男がタイタンという船が初出港で氷河にぶつかって沈むという小説を出し、9・11の1年前にはFOXテレビが、民間機がハイジャックされて貿易センターに突っ込むという番組を作っています。  



これは単なる偶然なのか、それとも何らかのメッセージ?







リンカーン暗殺とケネディ暗殺 そしてFRB
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2657.html
マフィアの上に君臨するユダヤ資本
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2656.html


9.11 ミステリー1 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=3vfouhgEUY4&feature=PlayList&p=1A94179EF8ECE622&playnext=1&playnext_from=PL&index=3
9.11 ミステリー2 911事件の謎
http://www.youtube.com/watch?v=KEc5t-m-8_c&feature=PlayList&p=1A94179EF8ECE622&playnext=1&playnext_from=PL&index=4












アスター財閥
---------------------------------------------------

豪華客船タイタニックが沈没しましたが、その中にロスチャイルドと縁戚関係にある3人の大富豪が犠牲者となりました。  その一人が、アスター財閥のジョン・ジェイコブ・アスターであります。

アスター財閥は、毛皮貿易・不動産・阿片で財を築きますが、今日のウォール街・マンハッタン全土を手中におさめたニューヨークの土地の王様で、ウォール街が爆発的な成長を遂げる幸運な時代を迎え、莫大な財産を築き上げました。



ウォール街は、高いビルが立ち並ぶ金融街から名づけられたように思われがちですが、当時移民がインディアンから身を守るため築いた砦としての壁という意味で、この壁をくぐりぬけて土地を買占め、その一帯を今日の金融街にかえていったのがアスター財閥です。

ドイツの貧しい家の出で、アメリカに移民してきたアスター財閥の祖、ジョン・ジェイコブ・アスターが1848年に亡くなった時の遺産が約2000万ドル、現在の価値にして1150億ドル(約10兆円)に相当し、アメリカの歴史上で4番目に富裕な人物であったとされていますが、

ちなみに、1位はジョン・ロックフェラー、2位はアンドリュー・カーネギー、3位はコーネリアス・ヴァンダービルトであります。







グッゲンハイム財閥
---------------------------------------------------

タイタニック号の犠牲者にロスチャイルドと縁戚関係にある3人の大富豪がいて、既にその一人であるアスターを紹介しましたが、二人目はグッゲンハイム財閥のベンジャミン・グッゲンハイムであります。


グッゲンハイム財閥の祖であるマイヤー・グッゲンハイム(1828-1905)は、スイスのドイツ系ユダヤ人の家に生まれ、1847年にドイツからアメリカに移民ラッシュが起こったとき、渡米しました。

彼は、それから5年後に結婚し、10人の子供をもうけますが、1881年にウォール街を襲ったパニックの中で、友人からコロラドの銀鉱山を安く買い取り、これが幸いし、既に成人していた子供達が次々と鉱山開発で成功し、西部のゴールドラッシュがこの一族に巨万の富をもたらす事になります。

グッゲンハイムは、その頃の時代の寵児であったモルガン財閥の門をたたき、海軍長官を務めたウィリアム・ホィットニーから融資を得ますが、ホィットニー・ファミリーは鉄道王ヴァンダー・ビルトと閨閥を結ぶ一族で、モルガン財閥から資金を得ながら、グッゲンハイムは自分の採掘会社 「 ASARCO:アサルコ:American Smelting and Refining Co. 」 という会社に成長させ、金属の流通部門を押さえました。

現在、アメリカ最大の非鉄会社 「アサルコ」 としてユタ州やオーストラリアでウラン採掘しているのがこの会社です。


グッゲンハイム美術館の創立者ソロモン・グッゲンハイムと結婚したのが、アメリカ・ロスチャイルド家のイレーネ・ロスチャイルド、そしてタイタニックの犠牲者となったベンジャミン・グッゲンハイムもロンドン・ロスチャイルド家と閨閥で結ばれています。










シュトラウス財閥
---------------------------------------------------


タイタニック号の犠牲者にロスチャイルドと縁戚関係にある3人の大富豪がいて、既にアスターとグッゲンハイムを紹介しましたが、三人目はデパート王、シュトラウス財閥のイシドール・シュトラウスであります。


イシドール・シュトラウス(1845-1912)は、ドイツのバイエル地方オッテンブルグにある裕福な資産家の長男に生まれ、イシドールが7歳のとき、父が政治的理由でアメリカに亡命し、2年後に家族をジョージア州に呼び寄せます。




父と陶器の輸入販売を始め、1874年に弟ネイサンの提案でニューヨークのメイシーズ百貨店の地下に出店し大成功を収め、1888年には親友のクリーブランド大統領の後ろ盾を得て、メイシーズの経営権を獲得し、メイシーズを世界的な百貨店に成長させました。

アメリカ在住の方やアメリカに出張や旅行の際、Mecy's(メイシーズ)デパートのお世話になった人も多いと思います。





その後は各種慈善事業やアメリカ・ユダヤ人委員会設置などに活躍しますが、1912年イギリスからの帰途のイジドーを乗せたタイタニック号は、4月14日23時40分、北大西洋のニューファンドランド島沖で氷山と激突して翌朝までに沈没し、その犠牲者の一人にイシドールの名前がありました。


シュトラウス家は、アメリカ合衆国ではじめてユダヤ人の閣僚オスカー・シュトラウスを輩出しますが、オスカーはイシドールの実弟で、オスカーはセオドア・ルーズベルト大統領(テディベアで有名)の下で商務労働長官のポストを手にしています。


オスカーの子供ロジャー・シュトラウス(Roger Straus)が、鉱山王グッゲンハイム財閥のクレイディス・グッゲンハイム(Cladys Guggenheim)と結婚しており、既にグッゲンハイム財閥の投稿でも述べましたが、サロモン・グッゲンハイム(Salomn Guggenheim)とイレーネ・ロスチャイルド(Irene Rothschild)が結婚していますので、シュトラウス一族とロスチャイルド一族は縁戚関係にあります。















カテゴリ 「財閥(日本・世界)」の投稿記事
-------------------------------------------------------------------


財閥(日本・世界)シリーズ スタート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2629.html
世界の巨大財閥の100年 米・欧編 
(NHKスペシャル動画 ロックフェラー・モルガン・デュポン・ロスチャイルド・etc)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2630.html
ロスチャイルド財閥の始まり 放たれた5本の矢(子供達)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2631.html
ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html
世界の長者番付とロスチャイルドの資産
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2633.html
金の価格はこうやって決まる 黄金の間でのフィキシング
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2634.html
ナディーヌ・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2635.html
地中海クラブ(Club Med)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2636.html
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドとヴィルヘルム帝
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2637.html
ロスチャイルド王朝 第二代王は3男のネイサン・ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2638.html
ネイサン・マイヤー・ロスチャイルド ワーテルローの戦いでの株価操作
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2639.html
ウイーン会議とロスチャイルド家の貴族称号
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2640.html
ライオネル・ロスチャイルド男爵
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2641.html
リオ・ティント・ジンク
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2642.html
キューリー夫人とロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2643.html
ノーベルとロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2644.html
ロスチャイルドの鉄道事業参入
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2645.html
オーストリア北部鉄道(フェルディナント皇帝鉄道)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2646.html
北部鉄道(フランス)SNCF
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2648.html
クリミア戦争(トルコ vs ロシア)  と 明治維新
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2649.html
ロスチャイルドのバクー油田売り逃げ と ロイヤルダッチシェル  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2650.html
自動車産業 と ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2651.html
Waddesdon Manor(ワデスドン館)フェルディナンド・ロスチャイルド邸宅 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2652.html
メンデルスゾーン と ロスチャイルド 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2653.html
カラー写真フィルムAGFA(アグファ)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2654.html
アヘン戦争 と フリーメーソン中国進出 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2655.html
マフィアの上に君臨するユダヤ資本
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2656.html
リンカーン暗殺とケネディ暗殺 そしてFRB
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2657.html
ロシアのロスチャイルド  グンツブルグ財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2658.html
エドモン・ド・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2659.html
ロイター通信 と ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2660.html















5


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ