renaissancejapn2020@gmail.com

2020/9/14

モルガン財閥  財閥(日本・世界)






クリックすると元のサイズで表示します

JPMorgan Chase & Co.
設立 1799年(バンク・オブ・マンハッタン)
所在地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市パーク街270番地 









ロックフェラー財閥、モルガン財閥、デュポン財閥、メロン財閥が アメリカの四大財閥といわれています。









クリックすると元のサイズで表示します
ジョン・ピアポント・モルガン
J. P. Morgan   John Pierpont Morgan (1837-1913)
モルガン財閥の創始者
投資家・銀行家









JPモルガン・チェース(英:JPMorgan Chase & Co.)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置く銀行持株会社である。商業銀行であるJPモルガン・チェース銀行(JPMorgan Chase Bank, N.A.)や、投資銀行であるJPモルガン(J.P. Morgan)を子会社として有する。JPモルガン・チェース銀行は米国外を含む商業銀行業務[1]を、JPモルガンは米国外を含む投資銀行業務[2]を分担している。ヘッジファンド部門は米国最大で、340億ドルを管理している。


マサチューセッツ州出身のジョージ・ピーボディは、ロンドン在住中にロスチャイルド家から支援を受け、ジョージ・ピーボディ&カンパニーを設立し金融業を始めた。当初は米国債をイギリスの投資家に仲介するのが主な業務だった。このとき共同経営者として迎え入れられたのがジニーアス・スペンサー・モルガンであった。


のちにモルガンが代表を引き継ぎ、社名はJ. S. モルガン&カンパニーとなった。


J・S・モルガンの息子であるジョン・ピアポント・モルガン(J・P・モルガン)は、マーチャント・バンカーであった父の事業を米国内で広げ、1871年にJP モルガンの前身となるドレクセル・モルガン&カンパニー(Drexel, Morgan & Co.)をフィラデルフィアの銀行家、アンソニー・J・ドレクセルと共同でニューヨークに設立した。


ドレクセルの死後、1895年にドレクセル・モルガン&カンパニーはJ.P. モルガン&カンパニー(J.P. Morgan & Company)となる。JPMはアンドリュー・カーネギーほか米国内の鉄鋼会社を買収し、USスチール社を設立し業界を再編。世界初の時価総額10億ドル企業誕生の仕掛人となった。1895年、米国債を金6,200万ドルで引き受け、後の償還ではこれを現金1億ドルに換えて手に入れた。 wiki










風と共に去りぬ と モルガン財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2678.html










ロスチャルドの代理人モルガン
---------------------------------------------------


1837年アメリカのジョージ・ピーボディが、ベアリング家の親戚であるブラウン家のブラウ
ン・ブラザーズを通じてロンドンのビジネスに参入し、ネイサン・ロスチャイルドの代理人
となります。



これが、ロスチャイルドがアメリカの金融に参入するきっかけとなります。



このジョージ・ピーボディは、キダー・ピーボディ証券の中心人物で、ピーボディ基金の設
立者です。



ところが、彼には子どもがいなかったので、自分の後継者にジュニアス・モルガンを指名し、このことでモルガン商会がロスチャイルドのアメリカの代理人となります。



このジュニアス・モルガンの息子が、ジョン・ピアポント・モルガンで、アメリカの鉄道を支配するようになり、1901年に鉄鋼王カーネギーを買収しUSスティール社を創業します。



また、1892年にジェネラル・エレクトリックGEを設立し電気事業を再編、1907年には全米
の電話を独占するAT&Tを買収します。ちなみに彼の名前「ジョン・ピアポント」が、現在
のJPモルガンチェース銀行の「JP」の名前になっています。



もうひとつ、ロスチャイルドがアメリカで基盤を作るようになるきっかけは、1837年フランクフルトのロスチャイルド商会の代理人オーガスト・ベルモントがアメリカに派遣されたことです。



ベルモント商会は、企業買収を繰り返し、金融機関を支配するようになり、あの黒船ペリー提督のペリー家、モルガン家と結びついて、ボストン財閥を形成します。



また、ロスチャイルド家の代理人ジェイコブ・シフがアメリカに渡ります。ソロモン・ローブの娘と結婚し、1870年クーン・ローブ商会の頭取に就任し、ロックフェラーやカーネギーの後援者となって、巨大財閥に助力しました。モルガン家、ビドル家、ドレクセル家の3大有力者と連携し、ウォール街の銀行連合を形成します。



なお、ビドル家のニコラス・ビドルは、パリのジェームズ・ロスチャイルドの代理人でした。ドレクセル家のアンソニー・ジョセフ・ドレクセル1世は、JPモルガン・カンパニーの前身となるドレクセル・モルガン・カンパニーの共同設立者です。



余談ながら、このジェイコブ・シフが、日露戦争の資金調達にアメリカに渡った高橋是清日銀副総裁の求めに応じて、日本の戦時国債を購入します。



このようにして、ロスチャイルドはアメリカに金融のみならず産業・経済のネットワークを
構築してしまいます。



そして、1907年アメリカは金融危機・恐慌に見舞われ、新しい通貨制度の確立や金融システムの必要性が高まり、FRB(連邦準備理事会)設立に至ることになります。

----------------------------------------------------









モルガンお雪
-----------------------------------------------------

JP・モルガン財閥といえば、J.Pモルガンの創始者の甥のジョージ・モルガンに惚れられ、大富豪に嫁いだ結婚した日本女性。 シンデレラガールのモルガンお雪が有名ですね。


------------------------------------------------------


















カテゴリ 「財閥(日本・世界)」の投稿記事
-----------------------------------------------------


財閥(日本・世界)シリーズ スタート
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2629.html
世界の巨大財閥の100年 米・欧編 
(NHKスペシャル動画 ロックフェラー・モルガン・デュポン・ロスチャイルド・etc)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2630.html
ロスチャイルド財閥の始まり 放たれた5本の矢(子供達)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2631.html
ロスチャイルド家の4つの家訓とM・A・ロスチャイルド&サンズ会社 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2632.html
世界の長者番付とロスチャイルドの資産
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2633.html
金の価格はこうやって決まる 黄金の間でのフィキシング
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2634.html
ナディーヌ・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2635.html
地中海クラブ(Club Med)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2636.html
マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドとヴィルヘルム帝
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2637.html
ロスチャイルド王朝 第二代王は3男のネイサン・ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2638.html
ネイサン・マイヤー・ロスチャイルド ワーテルローの戦いでの株価操作
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2639.html
ウイーン会議とロスチャイルド家の貴族称号
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2640.html
ライオネル・ロスチャイルド男爵
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2641.html
リオ・ティント・ジンク(ロスチャイルドの鉱山会社)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2642.html
キューリー夫人とロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2643.html
ノーベルとロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2644.html
ロスチャイルドの鉄道事業参入
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2645.html
オーストリア北部鉄道(フェルディナント皇帝鉄道)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2646.html
北部鉄道(フランス)SNCF
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2648.html
クリミア戦争(トルコ vs ロシア)  と 明治維新
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2649.html
ロスチャイルドのバクー油田売り逃げ と ロイヤルダッチシェル  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2650.html
自動車産業 と ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2651.html
Waddesdon Manor(ワデスドン館)フェルディナンド・ロスチャイルド邸宅 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2652.html
メンデルスゾーン と ロスチャイルド 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2653.html
カラー写真フィルムAGFA(アグファ)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2654.html
アヘン戦争 と フリーメーソン中国進出 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2655.html
マフィアの上に君臨するユダヤ資本
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2656.html
リンカーン暗殺とケネディ暗殺 そしてFRB
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2657.html
ロシアのロスチャイルド  グンツブルグ財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2658.html
エドモン・ド・ロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2659.html
ロイター通信 と ロスチャイルド  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2660.html
タイタニック と ロスチャイルド縁戚関係の3財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2663.html
太陽の沈まない帝国スペイン と ハプスブルグ帝国
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2664.html
アルマダの海戦 スペイン無敵艦隊の敗北
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2665.html
石見(いわみ)銀山・ポトシ銀山 と ブリオリズム
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2668.html
スペイン vs オランダの代理戦争だった 豊臣 vs 徳川
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2669.html
フランス革命 と マリー・アントワネット 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2670.html
フランスを脱出するデュポン一家
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2671.html
アメリカに渡ったデュポン一家
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2672.html
デュポン社の設立とナポレオン  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2673.html
アメリカ独立戦争と銀行 そしてデュポン  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2674.html
政商としてのデュポンの始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2676.html
南北戦争 と デュポン  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2677.html
風と共に去りぬ と モルガン財閥
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2678.html


2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ