renaissancejapn2020@gmail.com

2021/3/24

トーマス・グラバー: グラバー三菱、岩崎との再会〜三菱の弥太郎、海運の独占企業へ 〜  財閥(日本・世界)










クリックすると元のサイズで表示します

明治維新の大功労者 トーマス・グラバー フリーメーソンとしての活躍
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2816.html








明治維新の大功労者 トーマス・グラバー フリーメーソンとしての活躍
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2816.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜初恋の人との別れ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2817.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜フレーザーバラを離れる〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2818.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ 〜ギムナジウムへ入学〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2819.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜海の向こうに何がある〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2820.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷との別れ〜内部の矛盾を抱える〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2821.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜 活気に満ちたアバディーン〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2822.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜 ジャディ・マセソン商会〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2823.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜アヘン戦争で飛躍したJM商会〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2824.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜船舶中買業に就職〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2825.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜不快な大都市上海〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2826.html
トーマス・グラバー 生まれ故郷を後へ〜大平天国の乱〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2827.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ旅立〜マッケンジーの誘い〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2828.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ旅立〜尊王攘夷、倒幕に揺れる日本〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2829.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ旅立〜尊王攘夷、朝廷に内緒で通商条約のサイン〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2830.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ出立〜清潔で平和な町長崎〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2831.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ出立〜長崎商工会議所設立〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2832.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ出立〜謎の人物 ・小曾根英四朗〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2833.html
トーマス・グラバー グラバー長崎へ出立〜米国宣教師フルベッキ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2834.html
トーマス・グラバー 「世界の大きな謎」フリーメーソン〜関係本は五万冊に及ぶ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2835.html
トーマス・グラバー 「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜スコットランド誕生説〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2836.html
トーマス・グラバー 「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜米国位置ドル札になぜピラミッド〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2837.html
トーマス・グラバー 「世界の大きな謎」 フリーメーソン〜慈善事業へ大貢献〜  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2838.html
トーマス・グラバー 「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜ユダヤ人、ユダヤ教の影響〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2839.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜エルサレム神殿の建造者がメーソンの元祖?〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2840.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜全民族のための宗教へ〜  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2842.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜ユダヤ教とローマ帝国を批判〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2843.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜十字架の刑へ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2844.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜キリスト教の成立へ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2845.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜原始キリスト教団の活躍〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2846.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜アメリカのユダヤ贔屓〜  
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2847.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜イスラエル、中東戦争に連勝〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2848.html
トーマス・グラバー「世界の大きな謎」フリーメーソン 〜米国内で大活躍のユダヤ人〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2849.html 
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜茶の輸出を決心〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2850.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜茶の商人、大浦慶〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2851.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜茶葉の再生工場を建設〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2852.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜五代才助に会う〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2853.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜琉球王国の危うい歴史〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2854.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜船舶を一隻受注〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2855.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜横浜へ見学の旅〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2856.html
トーマス・グラバー : グラバー、長崎での活躍〜井伊大老の暗殺〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2857.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜イングランド号、薩摩藩へ無事納入〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2858.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜長崎一の茶葉工場稼働開始〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2859.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜マッケンジーの仕事を引き継ぐ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2860.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜一大茶葉工場を建設〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2861.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜岩崎弥太郎、坂本竜馬に会う〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2862.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜船舶・武器輸出へ〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2863.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜茶葉工場の移動命令〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2864.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜グルームとパートナーを組む〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2865.html
トーマス・グラバー : グラバー商会の稼働開始〜三番目の兄、ジェイムズの来日〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2866.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜兄ジェイムスと横浜へ〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2867.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜薩英戦争後、急接近〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2868.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜グラバー邸の完成〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2869.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜隠し部屋があった?〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2870.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜徳川幕府の崩壊〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2871.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜高島炭鉱の経営に乗り出す〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2872.html
トーマス・グラバー: グラバー商会の稼働開始〜所有者転々と変わる〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2873.html
トーマス・グラバー: グラバー三菱、岩崎との再会〜助っ人、岩崎弥太郎〜 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2874.html
トーマス・グラバー: グラバー三菱、岩崎との再会〜岩崎、三菱商会を設立〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2875.html
トーマス・グラバー: グラバー三菱、岩崎との再会〜グラバー、岩崎弥太郎と東京へ 〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2876.html
トーマス・グラバー: グラバー三菱、岩崎との再会〜台湾征伐、西南の役で大活躍 〜
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2877.html








からの続き













三菱の弥太郎、海運の独占企業へ

台湾征伐はあっけなく日本軍の勝利に終わった。 しかし、内務卿大久保は、この折、英米仏の列強が船舶の手配に全く協力しなかったことに危機感を抱いていた。

そこで政府は明治八年五月、大久保と大蔵卿大隈重信らが音頭を取って、将来の日本海運業の強化策として「海運三菱」を正院へ提出した。

それは、@、我が国の海運を民営自由化とする。 A、政府の保護、管轄のもとに民間会社を育成する。 B、政府の官営により海運事業を行う。

この三案は内務省逓頭前島密の立案と言われ、これを大久保が採用した。 大久保、前島の腹中は、第二条の「民営育成案」にあり、この三案が正院で裁可された場合、台湾征伐に大きく貢献した三菱汽船会社を推すことに決めていた。

海運三案は七月十日、参議列席の閣議に提出、閣議の結果、第二案の民間会社助成の件を採択することに決定、同日に裁可された。

このあと、大久保が民間会社助成には三菱汽船会社が最もふさわしいと推薦、これも満場一致で採決された。

本来であれば政府閣僚の推薦を受ける会社は、政府の息のかかった日本国郵便蒸気船のはず。

それが同社長岩橋万造の「台湾などに船を出していると、その間、大切な客を三菱に奪われてしまう」との大失言により、郵便蒸気船は沈没、弥太郎の三菱汽船が大浮上したのである。

三菱への助成が決まったことを弥太郎は、涙を流して喜んだと言われているが、「弥太郎はなんと強運な男だろう」とグラバーはつくづく感心し、「この男に付いていけば、間違いなさそうだ」と、三菱汽船への忠誠心を心に誓った。

これからわずか二年後の明治十年、グラバーは弥太郎のさらなる強運に驚くというよりも、あきれ返ってしまった。

それは同年一月に勃発した「西南の役」である。 西南の役の詳述は省くが、この時の薩摩藩のリーダーは言うまでもなく、明治新政府の参謀兼近衛都督を努めた西郷隆盛。

だが西郷は下野して薩摩へ帰郷したものの、新政府に対して抗議し、戦などする気は毛頭なかった。

事実、帰郷してからの西郷は愛犬を連れての狩猟、温泉、子弟の教育などで余生を送ることに決めていた。

ところが彼が大隅地方で狩猟を楽しんでいるとき、西郷と一緒に下野した桐野利秋(元陸軍少将)と部下達が新政府と一悶着を起こし、やむを得ず薩摩内乱軍のトップに担ぎ上げられてしまったのだ。

西南の役の前に、明治政府の版籍奉還、廃藩置県に不満の地方武士たちは、佐賀の乱、秋月の乱(福岡)、神風連の乱(熊本)、萩の乱(山口)など次々に起こしたが、これらの反乱は実にあっけなく鎮圧されてしまった。

しかし、これらの反乱と西南の役では、スケールが全く違う。 これには西郷のかつての親友大久保内務卿も、腰を抜かさんばかりに驚き慌て、大軍団の将兵、武器、物資などの輸送を弥太郎の三菱にまかせた。

西郷率いる一万二千の軍団は当初は善戦したものの、陸軍少佐谷千城が守る熊本城を落とせず、あとは負け戦。

西郷は地元城山にて自刃、約八ケ月に渡る戦争に終止符を打った。 国内最大にして最後の戦いとなった西南の役で弥太郎の三菱は、政府の手厚い助成もあり、完全に日本海運業のトップリーダーへとのし上がった。

そしてグラバーは改めて弥太郎について行こうと決断したことが、正しかったことを認識させられた。










【東京発信・Cool Eyes】第21回 歴史学者・宮脇淳子 台湾を語る
https://www.youtube.com/watch?v=J-MM1p7gPXw

日本三大財閥(住友・三井・三菱)の始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2721.html
政商から脱皮する財閥(住友・三井・三菱) 
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2722.html
安田財閥の始まり
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2725.html
安田善次郎(2代目)
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2726.html
安田財閥と芙蓉グループ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2727.html
三井財閥本社となった三井家同族会
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2743.html
三井財閥と慶応義塾「三田閥」
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2745.html
財閥の大陸進出と三井物産の中国ビジネスそしてロスチャイルド
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2746.html
三井財閥 益田孝(三井物産設立者)が育成した物産マン
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2747.html










次の投稿に続く













財閥(日本・世界)シリーズ のここまでのまとめ
https://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2815.html


2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ