renaissancejapn@aol.com

2006/5/31

天地創造 二、三日目  旧約聖書
クリックすると元のサイズで表示します

■水から大地の分離 (Separation of the Earth from the Waters )1511年
155×270cm | Fresco | Cappella Sistina, Vatican
Michelangero Buonarroti −バチカン システィナ礼拝堂天井画 ミケランジェロ作−



             旧約聖書(創世記第1章6−13節)

      神は言われた。 「水の中に大空あれ。 水と水を分けよ。」
  神は大空を造り、大空の下と大空の上に水を分けさせられた。そのようになった。
                 神は大空を天と呼ばれた。 
            夕べがあり、朝があった。 第二の日である。

   神は言われた。 「天の下の水は一つ所に集まれ。乾いた所が現れよ。」
                   そのようになった。
        神は乾いた所を地と呼び、水の集まった所を海と呼ばれた。
               神はこれを見て、良しとされた。
神は言われた。 「地は草を芽生えさせよ。種を持つ草と、それぞれの種を持つ実を
        つける果樹を、地に芽生えさせよ。」 そのようになった。
 地は草を芽生えさせ、それぞれの種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける
          木を芽生えさせた。 神はこれを見て、良しとされた。
     
            夕べがあり、朝があった。 第三の日である。


0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ