renaissancejapn2020@gmail.com

2008/7/23

フリーメーソン-135  フリーメーソンとは何か-10  王族の入会  フリーメーソン

1730年代のイギリスでは、貴族だけではなく、待望の王族がフリーメーソンに入会してきました。  1737年3月5日、ジョージ2世の長男であり、皇太子でもあったフレデリック・ルーウィスが、ロンドンのキュー宮殿で開かれた 「臨時ロッジ」 でフリーメーソンとなりました。


その主催者が、デザギュリエで、1738年には 「 フリーメーソン憲章 」 の改訂版が出ますが、アンダーソンはそれをフレデリックに献呈しています。

しかしながら、フレデリックは王位に就くことなく、若死にしたため、彼の長男がジョージ3世として即位し、これ以降、イギリスの王族は、フリーメーソンと深い関係を持つこととなります。




フリーメーソンとは何か  まとめ  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/770.html







-------------------------------------------------------------------------













1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ