renaissancejapn@aol.com

2018/10/27

祝 紀子さま 「名誉会員」の称号授与 国際結核予防連   日本・天皇・神道・記紀神話


クリックすると元のサイズで表示します
© 朝日新聞 名誉会員を受賞した紀子さま=26日、ハーグ市

2018/10/27 10:50



 オランダ訪問中の秋篠宮妃紀子さまは26日、ハーグで開かれた第49回肺の健康世界会議で、国際結核肺疾患予防連合(本部・パリ)の「名誉会員」の称号を授与された。

結核撲滅に向けた国際的貢献や研究実績が認められた。王族や皇族の受賞は初めてという。

 紀子さまは「結核がなくなり、世界の人々がより健康になるための歩みを進めるため、努力を重ねていきたい」などと英語であいさつした。

 その後の懇談会では、日本の結核予防会の研究施設で学んだ経験のある卒業生ら約20人が世界各地から集まり、紀子さまを祝福した。

元研修生でザンビアから駆けつけた政府の結核対策責任者のムシャンクニ・フィリさん(39)は「再びプリンセスに会えて本当にうれしい。お祝い申しあげる」と話した。(ハーグ=斎藤智子)




おめでとうございます。
久々に、秋篠宮家の朗報ですね。
国民は、皇室にこういった誇らしいニュースを待っています。



                    日本を守る八咫烏 Renaissancejapan


1

2018/10/27

祝 紀子さま 「名誉会員」の称号授与 国際結核予防連   日本・天皇・神道・記紀神話


クリックすると元のサイズで表示します
© 朝日新聞 名誉会員を受賞した紀子さま=26日、ハーグ市

2018/10/27 10:50



 オランダ訪問中の秋篠宮妃紀子さまは26日、ハーグで開かれた第49回肺の健康世界会議で、国際結核肺疾患予防連合(本部・パリ)の「名誉会員」の称号を授与された。

結核撲滅に向けた国際的貢献や研究実績が認められた。王族や皇族の受賞は初めてという。

 紀子さまは「結核がなくなり、世界の人々がより健康になるための歩みを進めるため、努力を重ねていきたい」などと英語であいさつした。

 その後の懇談会では、日本の結核予防会の研究施設で学んだ経験のある卒業生ら約20人が世界各地から集まり、紀子さまを祝福した。

元研修生でザンビアから駆けつけた政府の結核対策責任者のムシャンクニ・フィリさん(39)は「再びプリンセスに会えて本当にうれしい。お祝い申しあげる」と話した。(ハーグ=斎藤智子)




おめでとうございます。
久々に、秋篠宮家の朗報ですね。
国民は、皇室にこういった誇らしいニュースを待っています。



                    日本を守る八咫烏 Renaissancejapan


0

2018/10/27

祝 紀子さま 「名誉会員」の称号授与 国際結核予防連   日本・天皇・神道・記紀神話


クリックすると元のサイズで表示します
© 朝日新聞 名誉会員を受賞した紀子さま=26日、ハーグ市

2018/10/27 10:50



 オランダ訪問中の秋篠宮妃紀子さまは26日、ハーグで開かれた第49回肺の健康世界会議で、国際結核肺疾患予防連合(本部・パリ)の「名誉会員」の称号を授与された。

結核撲滅に向けた国際的貢献や研究実績が認められた。王族や皇族の受賞は初めてという。

 紀子さまは「結核がなくなり、世界の人々がより健康になるための歩みを進めるため、努力を重ねていきたい」などと英語であいさつした。

 その後の懇談会では、日本の結核予防会の研究施設で学んだ経験のある卒業生ら約20人が世界各地から集まり、紀子さまを祝福した。

元研修生でザンビアから駆けつけた政府の結核対策責任者のムシャンクニ・フィリさん(39)は「再びプリンセスに会えて本当にうれしい。お祝い申しあげる」と話した。(ハーグ=斎藤智子)




おめでとうございます。
久々に、秋篠宮家の朗報ですね。
国民は、皇室にこういった誇らしいニュースを待っています。



                    日本を守る八咫烏 Renaissancejapan


1

2018/10/22

渋谷・表参道・六本木は楽し  日本・天皇・神道・記紀神話

私の会社の本社が渋谷で、今日、2週間ぶりに行ってきました。  普段は満員電車に乗るのが嫌なので、自宅でPCを使って仕事をしてますが、郵便物など取りに行くため、だいたい毎週渋谷に行ってます。

渋谷ではハチ公前やあちこちで、オープンライブをやっており、多くの外国人も楽しんでいました。 私はオッサンですが、若者が多くいる、渋谷・表参道は活気があって、歩いているだけで楽しくなり、若者達からエネルギーを貰っています。

また、会社を経営し社長業をしていると、六本木の高層ビルでの無料のセミナー招待が多く来ます。 森タワーなど、普段外側からしか見えませんが、ビルの中の高層階でのキレイな会議室にも入れ、また夕方、そこから窓越しに見る景色は最高です。

私は、経産省関係の地域活性化のための仕事をもしていますが、とってつけたようなプロジェクトを作っても、ただ東京の街を歩いているだけでうれしい自分を考えると、なかなか地方活性化の難しさを感じます。

若者が東京志向になるのは、仕方ないと思います。




六本木ヒルズ展望台からの夜景(東京)
https://www.youtube.com/watch?v=UaBZEsPmW9A


4K tokyo (Ultra HD)【絶景夜景】東京のリアル都市風景。 4K動画素材集4KH801グランモーション メトロポリス4K映像全再生
https://www.youtube.com/watch?v=eggR4dKQR_w


一度見たら忘れられない渋谷の美しい夜景 - 4K UHD
https://www.youtube.com/watch?v=V1KOF6epx1Q


Walking around Omotesando Avenue - Tokyo - 表参道 - 4K Ultra HD
https://www.youtube.com/watch?v=jos86Z8ytj0


(HD) 夜のゆりかもめ(新橋→豊洲) 01
https://www.youtube.com/watch?v=tNka5saiVrc




2
タグ: 日本 天皇 神道

2018/9/5

秋篠宮に対する正論  日本・天皇・神道・記紀神話



秋篠宮さまに安倍首相が言い放った”ある言葉”が正論過ぎて一同納得!
https://www.youtube.com/watch?v=FFmx_yBNpEo


3

2018/8/13

皇室ルール破った 小室圭、秋篠宮殿下、眞子様  日本・天皇・神道・記紀神話


8月4日、小室圭が米国留学出発前に、秋篠宮邸を訪問しましたが、皇太子殿下、雅子妃が高校野球開会式挨拶のため兵庫県に入り、愛子様は英国留学で、ご一家が留守を良い事に、なんと天皇陛下」、皇太子一家、来賓のみが使う「東宮御所正門」から入った事が分かりました。

「東宮御所が留守だったとはいえ勝手に通っていいものではありません。皇室のしきたりを軽視するほど、小室さんは重要視される存在なのでしょうか」(宮内庁関係者)



もちろん、秋篠宮殿下、眞子内親王殿下が明けたのだと思いますが、皇室ルールを無視して、現天皇陛下御一家、来年天皇に即位される皇太子殿下ご一家が住んでいる近くの東宮御所門から入るとは何事だ!

天皇陛下、皇太子殿下ご一家のセキュリティをなんと考えているのだ、秋篠宮殿下、眞子内親王殿下はアホか?


宮内庁は、秋篠宮を厳重注意しろ!  そして内閣府は宮内庁を厳重注意しろ!









               記


◆皇室のしきたりを軽視してまで

 赤坂御用地周辺にいた記者たちは、小室さんがいつ姿を見せるのかとじっと「門」を見つめている。すると19時前、なぜか警備が解除された。配備されていた警察官が次々と門内に引き揚げていく。
 小室さんは今日は来ないのかと首をかしげていると、驚きの事実が耳に入ってきた。「小室さんは、すでに秋篠宮邸にいる」──。一体どこから入ったのかと訝しんだ記者たちは、その「門」の名前を聞いて顔色を変えた。

「多くの報道陣が待ち構えていたのは、赤坂御用地にある6つの門のうちの『巽門』でした。秋篠宮邸のすぐ近くにあり、秋篠宮ご一家が出入りされるのはもちろん、宮邸を訪れるほとんどの人が使います。小室さんもこれまではこの門から出入りしていました。ただ、報道陣は万一のことを考えて、秋篠宮邸へのアクセスがいい『鮫が橋門』や『東門』にも人員を配置していました」(別の皇室記者)

 ところが小室さんはそのどの門も通らなかった。『東宮御所正門』を通って赤坂御用地に入っていたのだ。皇室ジャーナリストの山下晋司さんは驚きを隠さない。

「東宮御所とは皇太子ご一家のお住まいのことで、そこに最も近いのが東宮御所正門です。基本的に皇太子ご一家のほかは天皇皇后両陛下や東宮御所の来賓など、ごく限られた人だけが使う門です。他の宮家を訪ねるなど、東宮御所と関係のない人が使うというのは、異例と言っていいでしょう」



                日本を守る八咫烏 Renaissancejapan
3

2018/8/12

小室圭 米大学裏口入学スキャンダル  日本・天皇・神道・記紀神話
フォーダム大学に、眞子様の婚約相手と推薦状を書いた、奥野法律事務所の奥野善彦所長ですが、秋篠宮殿下は知らなかったと呆れる発言をしています。

だいたいにして、皇室/宮内庁に多大なる迷惑をおかけする、こんな大胆な勝手な事をするわけがありません。

常識で考えて、小室圭本人、眞子様本人、秋篠宮殿下に、目を通してもらっているでしょう。
もし、本当に奥野氏が勝手にやったことなら、秋篠宮殿下、眞子様、小室圭は、訴訟の一つでも
起こすべきです。



秋篠宮殿下が名誉総裁をつとめている公益財団法人『世界自然保護基金ジャパン』の監事がこの奥野善彦氏であります。


これで、小室圭がパラリーガルとしてアルバイト勤務していたのが奥野法律事務所、そして今回のフォーダム大学に推薦状を書いたものも奥野氏。 話はつながっています。



秋篠宮殿下、眞子様、小室圭、奥野氏が関与した、前代未聞の皇室が絡んだ米大学裏口入学スキャンダルでしょう。


ところで、米大学が日本の皇室だからといって特別扱いするわけがなく、小室圭が入学した後で、皇室に寄付金の要請があるでしょう。 皇室だから金をもっていると思われているでしょうから、結構巨額な金額を大学側は考えているのでないでしょうか?  小室圭は将来のプリンスと紹介しているのですから、皇族である小室圭に寄付金の要請があるかもしれませんね。


今も、将来に於いてもプリンスではないのに・・・笑)  来年、本当の皇太子が天皇即位するのが、メディアなどで紹介されると大学関係者は驚くのではないでしょうか?



以前TVで、大富豪のロックフェラーのご子息が無試験でハーバード大学に入学し、米TV局が大学に取材した番組が紹介されていましたが、ハーバード大学は巨額の寄付をしてくれるのだから大学にとって貢献してくれているので当然だと言っていました。  ここで、大事なのは、寄付なので犯罪にはならないわけです。

裏口入学を引き換えに裏金を渡したなら、賄賂となり、完全にアウトですからね。 大学側も百戦錬磨なのです。




欧米で、裏口入学は、日本以上に厳しく社会的に罰せられます。  秋篠宮家はいくら寄付金を渡して丸く収めるのでしょうか? 

もし巨額の寄付もしない皇室の名のもとでの忖度の裏口入学なら、米大学学生も騒ぐだろうから、欧米人の大嫌いなアンフェアという事で、結構大きなスキャンダルになるかも知れません。




いずれにしても、秋篠宮殿下、眞子内親王殿下は、本当に関与していないというならば、奥野氏を名誉棄損で、法的に訴えるべきだと思います。






10

2018/8/11

前代未聞 皇室絡みの小室圭、米大学 裏口入学事件  日本・天皇・神道・記紀神話
本当に、日本人として恥ずかしいし、情けないぞ!


眞子内親王殿下、秋篠宮殿下!!




道徳心のかけらもない皇室/宮家など日本に必要ない。  公私混同はやめろ。



皇室版モリカケ マスコミと反日政党にとっては、美味しい餌/ネタでしょうね。秋篠宮殿下と眞子様が追いかけられる姿が目に浮かびます。






      日本を守る八咫烏 Renaissancejapan
2

2018/7/27

世界に広がる 小室圭問題  日本・天皇・神道・記紀神話


ほんまに、日本と皇室を辱める行為ですね。 
恥を知りなさい、ふざけるな 小室圭君!




小室圭さん、米紙見出しに「婚約者と呼ばないで」の波紋
2018/07/27 07:00  MSN ニュース

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%b0%8f%e5%ae%a4%e5%9c%ad%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%81%e7%b1%b3%e7%b4%99%e8%a6%8b%e5%87%ba%e3%81%97%e3%81%ab%e3%80%8c%e5%a9%9a%e7%b4%84%e8%80%85%e3%81%a8%e5%91%bc%e3%81%b0%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%b3%a2%e7%b4%8b/ar-BBL6CJX?ocid=TOSHIBADHP17#page=2


《彼をフィアンセとは呼ばないで》。米紙『ニューヨーク・タイムズ(以下、NYタイムズ)』の電子版が7月20日付で、そう題した記事を配信した。

 秋篠宮家の長女・眞子さまとの結婚行事を延期中の小室圭さんは、この8月からフォーダム大学(米ニューヨーク)に留学する予定だ。同大は6日(日本時間、以下同)、公式サイト上に《日本のプリンセス・マコのフィアンセであるケイ・コムロを受け入れる》とする文書を公開。しかし、20日までに「フィアンセ(=婚約者)」という表現を削除した。『NYタイムズ』はその顛末を報じたのだ。

「宮内庁は正式に《小室圭氏は『納采の儀』を経ていないため『fiance』ではありません》というコメントを発表し、フォーダム大学に対して“説明”を行ったそうです。一般の結納にあたる儀式である『納采の儀』が無期限に延期されているので、小室さんが眞子さまの婚約者ではないことは厳然とした事実です。フォーダム大学は、宮内庁と小室さんの両者と協議した上で、皇室の長い伝統と慣行を尊重して、HPの文書を修正したと説明しました」(皇室記者)

『NYタイムズ』は、“日本の宮内庁やメディアが小室さんの結婚に厳しすぎる”という見方を紹介しながらも、小室さんが抱える事情にかなり踏み込んで報じている。日本のメディアが《小室さんの母親が、元ボーイフレンドから3万6000ドル(約400万円)を借りて返済していないと報じた》とか、《(小室さんの米国留学は)宮内庁が国外に追放したか、メディアによる執拗な取材から逃げるために留学を決めたと推測した》などと記述。さらには、日本人がSNSに書き込んだ、こんなメッセージの一部を紹介した。

《小室圭は秋篠宮家にも宮内庁にも言わず勝手に留学を決め、「プリンセスのフィアンセ」と売り込み奨学金を勝ち取った。こいつはこの先何度も裏切るはず。即刻、明日にでも破談にすべき!!》

 ある宮内庁関係者は、こう頭を抱える。

「『NYタイムズ』の記事によって、一連の騒動が世界中に知られることになってしまった。しかも、記事中には“秋篠宮家の長女”という表現は一切使われず、眞子さまのことは『天皇陛下の孫』と紹介されている。決していいイメージではない」

 別の宮内庁関係者が明かす。

「宮内庁の一部には、“フォーダム大学には小室氏についての公式サイトの文書そのものの削除を求めるべきだ”という声も上がっています。

 そもそも、大学が入学予定者の情報を公開するということ自体が超異例のことで、それだけでも特別扱い。また、『フィアンセ』という言葉こそ消えましたが、『プリンセス・マコ』という文字はまだ残っていて、“小室氏と眞子さまは2017年9月に結婚の計画を発表している”という記述が追加されました。これでは、皇族と結婚する予定があるから授業料を免除されたという印象を与えます。

 皇族と親戚であることをアピールして経済的な便宜を図ってもらうことは、許されることではありません。宮内庁の一部は、小室さんが入学の許可を得る際に大学に提出した申請書類の写しを入手しようとしているようです。そこに、『自分は将来、眞子さまと結婚する』などといったアピールが書かれていて、それが学費の免除につながったとしたら、大変なことです」

※女性セブン2018年8月9日号


3

2018/7/20

秋篠宮殿下、眞子内親王殿下 いい加減にしろ!  日本・天皇・神道・記紀神話
クリックすると元のサイズで表示します
© 毎日新聞 土井愛翔ちゃんと母佳織さんが避難した自宅2階は土石流で約70メートル押し流された=広島市安芸区矢野東で2018年7月18日、松浦吉剛撮影



東北大震災、熊本大震災、西日本大水害で、多くの人々がなくなり、家も両親も失った子供たち、また最愛の子供や父母を失った人々の報道を聞くと心が痛みます。

そんな中、呆れた小室圭のためにプライベート案件で公用車を使ったり、皇族でもないのにSPをつけ億単位の税金を使い、公私混同を続ける、秋篠宮殿下と眞子内親王殿下。 挙句の果ては、留学先の米大学にプリンセスマコの婚約者として詐欺師の如く自己紹介するペテン師のような小室圭に、宮内庁が慌てて大学側に、婚約者ではないと説明に行く始末。



秋篠宮殿下、眞子内親王殿下へ、

君たちは災害被害者や家と両親を失った子供たちの事など考えたことがあるのか?

今すぐ、小室圭との破談を宮内庁を通じて国民に報告し、くだらない事に公私混同で税金を使うのはやめてくれ。そんな金があったら、被災者に回せ。

君たちは アホなのか?  それとも国民を舐めているのか?






西日本豪雨:「ママ、寒いよ」土石流5歳児の夢奪う 広島    
         
毎日新聞 2018/07/20 01:21


豪雨で犠牲になった広島市安芸区矢野東7の幼稚園児、土井愛翔(まなと)ちゃん(5)の夢は警察官。来春に小学校に入るのを楽しみにしていた。「ママ、寒いよ」。保育士の母佳織さん(29)は、避難の際に聞いた愛翔ちゃんの最期の言葉が耳から離れない。濁流にのまれた母子は引き裂かれ、夢も希望も絶たれた。

 佳織さんは18日、親族とともに避難先から約1週間ぶりに地面がむき出しになった「梅河(うめごう)団地」の自宅跡に立った。あの豪雨まで、夫と愛翔ちゃん、次男(1)の4人で暮らしていた。最後に愛翔ちゃんと会話をした自宅2階は、約70メートル離れた場所まで押し流され、佳織さんと夫はその骨組みを見つめた。

 降り続く雨。6日午後7時半ごろ、突然、自宅1階に土石流が襲いかかった。勢いが強く、身の回りの物を取る暇もないほど。佳織さんは愛翔ちゃん、次男とともに2階へ避難した。ぬれた愛翔ちゃんを寝室の布団でくるむと、「ママ、寒いよ」と怖がっていた。

 濁流は容赦なく2階まで上がってきた。佳織さんは次男を抱いたまま屋外へと流されていく。そして次男は手から離れた。愛翔ちゃんはどこにいたのかさえ分からない。「このままでは子ども2人とも失ってしまう」

 佳織さんは気づくと暗闇に倒れていた。目の前の崖を懸命にはい上がった。すると、近くで赤ん坊の泣き声がした。泥だらけの次男だった。でも、付近を見回しても愛翔ちゃんの姿はなく、9日に遺体が見つかった。白い肌着が茶色に染まり、流された時間の長さを感じた。

 愛翔ちゃんは「色白で丸々として、かわいかった。幼稚園の制服がよく似合っていた」(地元住民)。来春に小学校入学を控えていた。佳織さんは黒色に青いラインの人気のランドセルを買おうと決めていた。愛翔ちゃんは学校生活を楽しみにし、佳織さんと同じくバレーボールをやりたいとも話していた。将来の夢はいつ聞いても警察官。白バイの模型を見ると、「乗りたい」とよく話していた。

 葬儀で佳織さんは泣き崩れた。愛翔ちゃんに掛ける言葉が見つからない。それでも次男、夫と一緒に、また前を向かなければと思う。「残った家族は頑張って生きていかんと」。




もう、日本には秋篠宮という宮家はいらん !!



小室圭 いい加減にしろ!
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2389.html



72


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ