renaissancejapn@aol.com

2018/6/8

歯周病は治る  美容・健康
まで、歯肉が腫れたとき、歯肉を引き締める薬はないかと、歯医者に聞いても、そんなものはないと二つ返事で断られていました。


最近、評判の良い新しい歯医者ができ、今通っています。 先生・看護婦さん(歯科衛生士)も大学出たてのほやほやで、歯肉を引き締める方法を聞いてみると、なんと簡単に治る。 歯周病も治りますと言っていただき、驚きでした。 最近の歯科医の医学の常識のようです。


特殊な薬を使うのではなく、ただ歯垢/歯石を落とすだけです。 歯垢/歯石の除去というと金属製の針のような形状をして、歯肉もつつかれ、痛く、血だらけになる経験をされたことも多いと思います。


が、最近の歯肉炎の治療は、歯垢を除去するために、麻酔注射をしますが、麻酔注射の針が刺さるとき痛くないように、まず麻酔の薬を歯肉に塗ってくれます。


そして、歯垢/歯石の除去は、歯を削るドリルのパワーの弱い版のドリルで丁寧に除去してくれます。  昔ながらの冶具に比べ、痛みはなく効率よく歯垢が除去できます。  だいたい1回1080円くらいの治療です。




なんと、それ以降、歯肉の腫れは一切なくなり、なんとあきらめていた歯茎も引き締まりました。



結局ポイントは、歯垢・歯石(歯肉と歯の間にあるものを含めて)さへ除去すれば、歯肉炎、歯周病は治る。    

しかし、昔の歯医者が言っているように歯磨きでは歯垢は絶対除去できない。 歯医者で口の中をお掃除してもらいましょう。




歯科の治療もかなり進化しているようです。









4

2017/1/22

朗報 顔のシミが消えた  美容・健康
クリックすると元のサイズで表示します


小生、50代後半の男性ですが、最近顔にシミができたのに気が付いていました。 年齢も年齢で、男性だし、放置していたのですが、

ある日電気カミソリでひげをそっていたら、ほほの部分でひげがそれている音がしたので、ほほの部分も電気カミソリで剃ってみました。

愛用しているのは、上記写真にあるPhillipsのシェーバーなのですが、毎日、頬の部分を剃っていたら、何とシミがほとんど消えているのに気づきました。

シミは、皮膚に沈着したメラニン色素で、新陳代謝で皮膚表面にでてくるはずなので、私は専門家ではありませんが、もしかにたら理に適っているのかも知れません。

多くの女性の方が、シミをとるために、怪しげなエステで、ぼったくられているのを聞いていますが、夫・お父さんの電気カミソリで毎日試してみても面白いんじゃないでしょうか? 嫌なら新品を購入しても数万円ですみます。



言っとくけど、私はPhillips関係者、家電製品販売関係者ではありませんよ。 一銭ももらっていなくて宣伝しているわけではありません。



7


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ