renaissancejapn@aol.com

2018/10/6

日本の対外資産は1,012兆円ですが何か?  国際政治・金融・企業


財務省データによれば


2017年末の 日本の対外資産残高は1,012兆円、負債を差し引いた対外純資産は329兆円
で、世界N0.1です。

海外の反応で、日本は世界一の借金大国で経済破綻しているなどUtubeなどで見ますが、
財務省はちゃんとしたデータを世界に示すべきでしょう。 

悪いデータばかり世界に公表しているけど、自分たちで素晴らしいデータもっているじゃないか?  増税するための小細工?   それ以前に国際的な信頼を落としてどうする?


本当にアホね!




対外純資産

日本    328兆4,470億円
ドイツ   261兆 848億円
中国    204兆8,135億円
香港    157兆3,962億円
ノルウェー 100兆3,818億
カナダ    35兆9,305億円
ロシア    30兆2,309億円

イタリア  ▲15兆5,271億円
英国    ▲39兆6,430億円
フランス  ▲62兆4,874億円
アメリカ  ▲885兆7,919億円



民間企業、民間人は迷惑しています。 稼いでいるのは民間です。



https://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2017_g.htm

https://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2017_g3.pdf










5

2018/9/17

正論 竹田恒泰先生  国際政治・金融・企業


クリックすると元のサイズで表示します




私が思ってるほとんどの事を、竹田先生が分かりやすく説明してくれています。



杜撰だよね、関西空港の危機管理。地盤沈下の上、電源は地下...高潮被害は必然の結果でしょ...|竹田恒泰チャンネル2
https://www.youtube.com/watch?v=hHYnjcJL3Q8


台風21号と北海道地震で露わになった大規模集約型のリスク。|竹田恒泰チャンネル2
https://www.youtube.com/watch?v=jGq0nGCu89Y


関空衝突のタンカー、海保推奨エリア外に停泊していた →荷揚げは前日に終えていた模様
https://www.youtube.com/watch?v=AbuvMoWinoA




2

2018/8/24

GACKT 野田聖子の詐欺事件  国際政治・金融・企業


秋篠宮殿下、眞子様の小室圭問題といい、財務省による公文書改ざん問題、文科省による裏口入学問題、安倍首相の習近平を国賓で招待など、挙句の果ては、GACKTと野田聖子による詐欺事件。



中国軍“米国、日本への攻撃”訓練を実施か
2018年8月17日 15:35 日テレニュース
http://www.news24.jp/articles/2018/08/17/10401661.html



もういい加減にしてくれ、この国は!  
鯛は頭から腐る。 日本は皇室、政治家、官僚から腐る。




【須田慎一郎】 野田聖子総務相の夫とGACKTが主役 仮想通貨「スピンドル」と金融庁 与沢翼まで登場する深い闇 2018年7月27日
https://www.youtube.com/watch?v=ddo4J-e0-mM




皆さんそろそろ、このお馬鹿達に対し、行動に移す時期ですよ!!

    

                         日本を守る八咫烏 Renaissancejapan



2

2018/8/18

安倍・二階のお馬鹿外交  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します
中国軍“米国、日本への攻撃”訓練を実施か
2018年8月17日 15:35 日テレニュース
http://www.news24.jp/articles/2018/08/17/10401661.html



馬鹿みたいに、反日を繰り返し、沖縄・尖閣諸島侵略を繰り返す、中国の習近平を国賓で招待するのを辞めろ!

挙句の果てに、天皇陛下に会わせるだと? 冗談もいい加減にしろ!!




二階の選挙区は和歌山県ですが、東京に2頭しかいないパンダが、何故、和歌山に7頭もいるでしょうね?  借りるだけで1頭当たり1億円も中国に支払わなければならないのに、実質賄賂みみたいなもんだよね。
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/571.html






ちっとは、スーパーボランティアの尾畠爺さんを見習え、 ドアホらが !!!


尾畠春夫さん 感動をありがとう 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/2397.html







中国軍“米国、日本への攻撃”訓練を実施か
2018年8月17日 15:35 日テレニュース
http://www.news24.jp/articles/2018/08/17/10401661.html



アメリカの国防総省は16日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表し、中国軍がアメリカや日本への攻撃を想定した訓練を行っている可能性が高いと指摘した。

アメリカ国防総省の報告書では、中国軍が過去3年間で、太平洋地域での爆撃機の展開範囲を急速に拡大していると指摘。アメリカや日本などの同盟国への攻撃を想定した訓練を行っている可能性が高いと分析している。

また、今後、グアムなどへの攻撃能力を示すため、さらに展開の範囲を拡大させるかもしれないと指摘している。

また、中国は、核兵器を搭載できるステルス長距離戦略爆撃機を開発していて、10年以内に運用ができる可能性があるとしている。

さらに、中国の国防費については、去年、1900億ドルを超えたと推定していて、2028年までに2400億ドルを上回るとの見通しを示すなど、警戒感をあらわにしている。










                          日本を守る八咫烏 Renaissancejapan
3

2018/7/2

北朝鮮がミサイル製造拠点を拡張か  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します
            アホです  




世界の笑いものトランプ大統領、金正恩も目が点に。



北朝鮮がミサイル製造拠点を拡張か   NNN24 2018/07/02 15:55

http://www.msn.com/ja-jp/news/video/%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%81%8c%e3%83%9f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%ab%e8%a3%bd%e9%80%a0%e6%8b%a0%e7%82%b9%e3%82%92%e6%8b%a1%e5%bc%b5%e3%81%8b/ar-AAzsKs9?ocid=TOSHIBADHP17
3

2018/7/2

早くも北朝鮮の裏切り?  国際政治・金融・企業

やっぱり、トランプはアホね!
ノーベル平和賞どころか、世界に大恥をさらしましたね。



北朝鮮、核兵器製造の継続隠蔽か 米紙
http://www.afpbb.com/articles/-/3180710


【7月1日 AFP】米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は6月30日、米当局者の話として、北朝鮮が核兵器の備蓄数と製造施設の一部を米国に隠蔽(いんぺい)している可能性があると報じた。
 ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は先月12日にシンガポールで行われた北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談後、「もはや北朝鮮の核の脅威はない」と高らかに宣言していた。
 しかし、米朝首脳会談後に集められた証拠には秘密の製造施設の存在や核兵器製造を隠匿する技術の進展が示されているとともに、北朝鮮が米国との約束に反して核計画を継続するつもりであることも示唆されているという。



 一方でNBCニュース(NBC News)は先週末、北朝鮮がここ最近、複数の秘密施設で兵器用の核燃料を増産していると初めて報道。
 NBCニュースは情報筋の話として、北朝鮮は核兵器を放棄せず、米政府からできるだけ譲歩を引き出そうとしていると指摘。また、情報当局者の話として「北朝鮮が核兵器の備蓄数を減らしたり、製造を中止したりした証拠は一切ない」「北朝鮮が米国をだまそうとしている明白な証拠がある」と報じた。
 秘密施設の存在を伝える報道が明るみに出た一方で、北朝鮮が公に存在を認めているウラン濃縮施設は寧辺(ニョンビョン、Yongbyon)にあるものだけだ。
 専門家らは、米政府がもっぱら寧辺にだけ焦点を合わせ、存在が判明している秘密施設を無視したいいかげんな取引に応じてしまうのではないかと懸念を示している。

マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は金委員長が非核化に真剣であると主張する一方、核廃棄の約束の詳細を詰めるため、金委員長と会談する意向も示している。(c)AFP


2

2018/6/30

国際弁護士?  国際政治・金融・企業

そんな資格も、職業もありませんけど・・・。

アメリカでの弁護士資格は簡単に取得でき、州ごとの資格でアメリカ全土で通用
するものではありません。  

ましてや日本で、弁護士活動などできるわけありませんが、何か?



世界の弁護士制度 アメリカ
http://ichigo-law.com/003.html
3

2018/6/13

呆れてモノが言えん 米朝会談  国際政治・金融・企業
クリックすると元のサイズで表示します
アホ2人の世紀の茶番 外交ゴッコです



昨日、6月12日、シンガポールのカペラホテルで米朝会談が行われましたが、あまりのレベルの低さに言葉を失いました。


最初から結果は分かっていましたが、トランプがとにかくノーベル平和賞が欲しいので平和色一色の発言で、非核化に関しても北朝鮮は努力するだけ。

こんなのが外交交渉の合意とは、アホさ全開です。

金正恩は体制保持、命乞いのためアメリカに土下座、いいなり。  安倍首相があれだけ拉致問題でトランプに釘を刺していたのに、ただ言及する(最初から言っていましたが)だけで具体的な話は全くなし。


挙句の果ては、経済援助は米国は行わず、韓国と日本が行う?   よくもしゃーしゃーとど厚かましい事をこれだけ言えるものです。



安倍さん、河野さん、しっかりしろ!  アホトランプに、カッツーン と言ってやれ!!




イギリスのメイ首相は、いつもずけずけとトランプに長々と説教するので、トランプは苦手意識を持ち、会うのを嫌がっていますが、次から安倍首相とトランプ大統領の会談には、是非メイねえさんも同席お願いします。





   日本を守る八咫烏 Renaissancejapan
  
4

2018/6/10

自国民に見放されたクソリーダー同士の政治ショー  国際政治・金融・企業

6月12日、シンガポールの カペラホテルで、トランプ大統領と金正恩氏の米朝会談が、朝9:00から行われます。

なぜ。朝9時からかと言えば、アメリカのゴールデンタイムに合わせているからです。



TVでは、いつものようにクソ評論家が知りえる情報も持ってないのに、勝手な思い込みをまき散らしています。



会談の成果で期待されるのは、@北朝鮮の核兵器廃絶、 A北朝鮮による拉致被害者の開放 ですが、誰もがわかっているように@はあり得ませんし、Aについてもトランプは言及するというだけで会談の前提条件にはしていません。


トランプ大統領は自国民、スタッフからソッポを向かれ、同盟国である筈の欧州の国々からもソッポを向かれており、中間選挙はかなり厳しいことが予想されています。

また、北朝鮮においては、金正恩に洗脳されていたものの、世界からの経済制裁で餓死する者も現れ、核兵器を廃絶するとアメリカの圧力に簡単に負けて、いつ革命が起きて、金正恩が暗殺されても仕方がない状況です。


このクソのようなオッサンたちが、自分の政権を保持するための、クサレオッサンによるクサレオッサンのためのパフォーマンス政治ショーという事ができるでしょう。




別に、北朝鮮が核兵器を廃絶しなくても、アメリカに打ち込めば、報復として間違いなく北朝鮮という国家は、金正恩とともに、消滅するだけの話です。


日本に核ミサイルが撃ち込んでも、国際社会から北朝鮮と金正恩は、完全消滅の道を歩むことになりますし、日本の戦力もバカにしてもらっては困ります。  現状の兵器でも北朝鮮ごときは壊滅できます。



絶対に、北朝鮮が日本に核ミサイルを撃ち込んでくることはなく、アホ評論家のようにそれを勘弁してもらうために経済援助しなければならないなど、とんでもない話です。


アホ同士を調子に乗せないためにも、騒いでやる必要はないでしょう。





会談の成果に中途半端に介入しようとすれば、アメリカからは北朝鮮拉致問題解決として、また

日米貿易赤字解消のために巨額の税金をむしられ、北朝鮮からは経済援助の名目で拉致被害者の開放のために巨額の資金を要求されるだけです。



本来であれば、日本も憲法改正して北朝鮮に軍事攻撃する覚悟で解決るしかないですが、現状では、国家による拉致という破廉恥な行動を世界、国連人権組織に訴えて、北朝鮮への経済制裁を強化し、かつ政治的にも完全に孤立化させるしかないとおもいます。




アホトランプはノーベル平和賞を狙っており、そのため、北朝鮮に大幅譲歩(金正恩の体制保障、核廃絶については段階的、拉致問題に関しては巨額の経済援助を日本に支払わせる)してしまうのでないでしょうか?






PS.書面の関係で、リビア方式、ボルトン氏の事などいっぱい書きたがったですが、書ききれませんでした。


分かりやすく説明してくれているYoutubeを見つけましたので、参照ください。

高原剛一郎さんの話は面白いです。




#96 世界の脅威はテロから中露へ イスラエルと聖書 高原剛一郎 20180606
https://www.youtube.com/watch?v=Q2TxOPbrzpI&app=desktop









     日本を守る八咫烏Renaissancejapan













 


4

2018/6/9

明日、米朝会談について投稿予定  国際政治・金融・企業
明日、米朝会談についての投稿予定です。


過去、世界No.1のユダヤ人投資家、ウォーレンバフェットが初来日する年月日をピンポイントで当てる事ができました。



2010年8月23日の投稿で、2011年3月21日ー22日に来日と投稿。 当時の新聞など見て頂ければ分かりますが、実際に来日されたのも、2011年3月21日ー22日。





最近では、解散総選挙の日程を、2018年7月8日(日)もしくは8月5日と、2018年5日9日の投稿で予想しました。





もちろんですが、上記2件とも、公に情報が漏れてくる筈はなく、人脈と洞察力から導きだしたものですが、今回は米朝会談について考察を、明日投稿したいと思います。




政治活動、経済活動、企業活動など行うにも、できるだけ正確な予測情報は必要とされます。

将来予測なんかできっこないという人がおおいですが、世界的には予測方法は存在し、企業活動にもつあわれています。



@アナログ法
  人間がやる事なので、そんなに
  とんでもない事は、来年には起こらない。 
  よって企業の売り上げ。利益も、
  数年データを取ってみると、
  案外アナログ的に直線に乗る。


Aクロスセクション法
  日本は、アメリカの10年後を歩んでいる。 
  先進国と後進国の関係も、同様に、
  具体的に会社名などを述べなくても、
  〇〇年後に、こうなると案外正確に予測できる。



Bデルファイ法
  ギリシアのデルファイ神殿で、
  賢者が集まり、会議していた事から
  名づけられたものですが、  その道のTopクラス
  の専門家に話を聞いて回ると、それ以上の事は
起こらないという考え方で予測するものです。





これら3つの手法をバランスよく使い、世界のグローバル企業は予測しています。




PS.一方、日本のどうしようもないお馬鹿な評論家については、コメント欄参照。




3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ