トニカのGW  日記・お知らせ

こんにちは、混声合唱団トニカです。
GW、カレンダーの上では10連休、例年に比べて長いお休みだった方も多かったのではないでしょうか。
トニカはGWも元気に歌っておりました。

まずは県合唱連盟のコンクール課題曲講習会。
関西を中心にご活躍されている上西一郎先生よりご指導いただきました。
ルネサンス曲を歌うためのヒントや表現についての引き出しを増やすことのできた貴重な機会でした。
講習会当日は通常練習のある月曜日でしたので、通常練習でも課題曲の練習を行いました。
講習会で得られた内容を自分たちの演奏にどう生かしていけるか、これからも試行錯誤は続きます。

GW後半には合宿も行い、2日間で定演で歌う曲のほぼ全てに取り組みました。
発声や少人数アンサンブルの練習と発表、細かい音程や和音の確認など、通常練習では時間を掛けにくい練習もじっくり行いました。

前回合宿から4年が経ち、今回が初めての合宿だった団員もチラホラ。
長い時間をともに過ごし、語らって、仲を深めることができた貴重な機会でもありました。

2日間お世話になりました福岡県立社会教育総合センターのみなさま、ありがとうございました。
夕べのつどいや朝のつどい、機器の不調で音楽が鳴らなくても、トニカがいれば大丈夫ですよ!

合宿が終了し、長い長い休みが終わると、団員は全身筋肉痛だったりしつつも、それぞれの日常へ戻ってゆきました。

定演まであと半年を切りました!
とっておきの演奏会目指して、また月曜日、練習です。

次回のステージは6/9(日)の合唱祭@ピーポート甘木♪
お楽しみに!
1

第31回定期演奏会チラシ、完成!!  日記・お知らせ

こんにちは、混声合唱団トニカです。
先日のフレンドリーコンサート、雨天にもかかわらず多くの方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

ホールの豊かな空間の力を借りていい響きで歌えたAve Maria。
艶やかに勢いよく、鹿児島おはら節。
切なさを豊かに、稗搗節。
様々な声が折り重なり季節の色合いを描いた全体合唱のふるさとの四季。
お楽しみいただけましたでしょうか。
当日の模様はフレンドリーコンサートHPでもご覧頂けます。
URL↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/friendlyconsert2019

トニカ単独演奏曲は10月の演奏会でも再演いたします。
エネルギーを増して、より繊細に、表現できるよう、練習に取り組んでいきたいところです。

その、第31回定期演奏会のチラシが完成いたしました!
既にフレンドリーコンサートでお披露目しております。
チケット販売につきましてはもうしばらくお待ちください。

よいGWをお過ごしくださいませ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

フレンドリーコンサートの時節となりました  日記・お知らせ

こんにちは、トニカです。
桜の下で出会いと別れが交差する年度末・年度始めの時期ですね。

毎年4月に恒例のフレンドリーコンサート。
今年も開催いたします。

今回のトニカは、
・Ave Maria(Victoria 作曲)
・「三つの南九州民謡」より「鹿児島おはら節」「稗搗節」(信長貴富 編曲)
をお送りいたします。
聖母への祈り、生活のなかに根ざした音楽。
さまざまな表現に挑戦中です。

そして今年の全体合唱は源田俊一郎編曲の「ふるさとの四季」。
ふるさとから唱歌とともに春夏秋冬と一年を巡り、ふるさとへまた戻ってきます。
個人的には、高校と大学でも歌ったことがありますが、時を経る毎に違った思いや新しい表現を見つけられ、その時々に一緒に歌う方々も違い、新鮮な気持ちで練習しております。
混声版、女声版、男声版、児童合唱、それぞれの良いところが存分に出る編成での演奏です。

トニカ単独の演奏や全体合唱の他にも、多くの合唱団が演奏いたします。
今年も素敵な演奏に沢山出会えることを楽しみにしています。

多くの方々のご来場をお待ちしております。

-----------------------------------------------------------------------------------
コンサートの日時と場所はこちら!
↓↓

フレンドリーコンサート
4月14日(日)13:30開場、14:00開演
アザレアホール須恵(福岡県糟屋郡須恵町大字上須恵1180-1、
JR香椎線「須恵中央駅」より徒歩5分、西鉄バス36番系統「アザレアホール前」下車)
1




AutoPage最新お知らせ