2013/3/18

山中船大工  
クリックすると元のサイズで表示します
春の嵐の一日、宇佐井尻の山中利雄船大工をお訪ねしました。
90歳近くですが お元気です。
本物の和船を造らなくなった後は縮尺を正確に十分の一にした
模型を作られています。正確な模型ですので資料価値が高く
将来的には歴民館に展示されたら良いと思います
手にされているのは10人ほど乗れる渡し舟です。
舳先からの乗り降りがしやすいように作られています。
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ