2014/10/2

縦艪  
クリックすると元のサイズで表示します
小雨の降るなか午前、午後1時間ずつ 縦艪を練習しました。
午後には推力も出て港内を漕いで回りました。
船がフロートの付いている方に曲がろうとするのを
艪の左右の漕ぎ方を変えて、直進させるのは まだ難しいです。
それと 停止からの出足がつくまでが 平艪と違いうまくいきません。

慣れない縦艪を漕いでいて 
艪の推進力は艪脚(翼)に働く揚力よりも
揚力で曲げられた艪脚が、動きの止まる両端で跳ね返って
水を後ろに蹴り出す力の方が効くのではないか と思いました。
撓る艪は効く という言葉があります。
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ