2016/3/14

武藤さん  
クリックすると元のサイズで表示します
姫路で色々案内して頂いた武藤さんの船でコーヒーブレイク。
武藤さんはスパローを自作し、クルーザーを手に入れて
船で生活されています。左舷に自作の艪も見えます。

この船 ソレイユルボン 26フィートは私が大学3年4年と
スキッパーをしていたエクメドメールの後継船で
船外機がインボードディーゼルに変わったぐらいで
内装は変わっていないので、 この船でコーヒーを飲んでいると、
40年前に帰ったような感じを受けてしまいました。

大学ヨット部三年の夏、IMCの伊東さんに頼まれての
初めてのスキッパーの仕事が鳥羽レース回航150マイル
台風の通過を待って出港し、風には恵まれましたが
新人には強すぎる感じでした。途中で船外機は壊れ
出入港はセールのみ、なんとか鳥羽にたどり着いたので
良かったのですが、非常な緊張を強いられた経験でした。
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ