2017/10/28

デルフトの眺望  
クリックすると元のサイズで表示します
こんどのデルフトはフェルメールの絵です。
昔のデルフトは港町で絵のような船が停泊していました。
ヨットの発祥を考える上でオランダ人の発明した
リーボードは画期的です。
帆船が風上へ帆走するためには最も重要な装置です。
絵の中央の船には そのリーボードが描かれています。
フェルメールの絵を鑑賞する方は多いですが
リーボードに気づかれる方はどれだけいるのでしょうね。
3

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ