2018/3/2

板が来た  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
製材所からトラックで和船工房に板が届けられました。

降ろして杉の皮を剥いでいます。皮付きで置いておくと
虫が湧いて木の作業をすると痒くなります。
板に挽いた残りを背板と言いますが、
今回厚い目に残してあります。
片岡君が背板を使って一風変わった木のベンチを
作ろうと計画中です。

まだ木に水分が多いので 重かったのですが、
なんとか工房の中に運び 算木を挟んで積み上げました。
これから三か月乾燥させます。
まずは右側の四万十川舟を完成させましょう。

2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ