2019/5/26

タナ板が付きました  
四万十川舟の船体側板が付き、舳先の形を切り出しました。
船体上辺(シアーライン)を決めるために
バテン(真っ直ぐな杉の棒)をシャコ万で固定しています。
暑くなってきたから お孫さんを川で遊ばせるために
片岡君が頑張って建造しています。
もうすぐ出来上がりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ