2019/5/26

タナ板が付きました  
四万十川舟の船体側板が付き、舳先の形を切り出しました。
船体上辺(シアーライン)を決めるために
バテン(真っ直ぐな杉の棒)をシャコ万で固定しています。
暑くなってきたから お孫さんを川で遊ばせるために
片岡君が頑張って建造しています。
もうすぐ出来上がりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2019/5/18

ミオシ、トダテ  

クリックすると元のサイズで表示します
ブランジール合板のカワラを船台に固定し
トダテ、ミオシを立てました。
1

2019/5/7

二艘目建造開始  
ブランジール合板を使った軽量四万十川舟の二艘目を
作り始めました。このオランダ製の合板は1.2m×2.4mの
サイズなので少し設計変更して幅を広く取りました。
夏までに早く作って川で遊びましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ