2022/1/8

波型  
愛知県型打瀬船の特徴である船首部タナドオリ(タナとカジキの接合線)の
波型の曲線を作ろうとしています。
カジキ板の上辺を少し波型に切り出しました。
水押の部分はタナ板の幅が許す限り下に下げて作ろうと思っています。

仮フレームを外してもカジキ板が中に寄らないように
仮の梁を三か所付けました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ