2007/8/16

船体塗装  
クリックすると元のサイズで表示します
20尺の和船を黒に近いダークブルーの船底塗料で仕上げました.
涼しい内に作業をしようと、朝6時起きで 仕事に取り掛かりました.
2尺位の長さの棒を つっぱりにして船体を傾けています。
こうすると たいへん塗りやすくなります。

写真は塗り終えた所で まだ10時半ごろ
隣の家の影に入っているので 楽な仕事でした。
しかし 昼ころ ペンキが 乾いたので 片付けと
カバー掛の作業時には 真上から照りつける太陽と
空腹で 熱中症の気分。
それでも 高知は最高気温34度。
40度というのは どんな暑さでしょう。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ