2008/1/29

分解できる櫓   
谷さんから頂いたコメントです。

分解可能な櫓は、すごい! 高松令三商店は、広島県呉市にあり、今でもかなりな量の櫓やオールを生産しているそうです。オールは、主にカッター訓練用だそうです。分解できる櫓には大いに興味が湧いています。特殊な金具が高価なため思っていたより高価でした。クルーザーヨットでは、分解式櫓はかさばらず、船内に収納も出来、風が無くなった場合の補助動力として最適なのではないでしょうか。


長い櫓はデッキで邪魔になるのではないかと思っていましたが
分解式櫓なら 良さそうですね.
私の所にはお店からの連絡が無いのですが
ちなみに 分解櫓のお値段は いくらですか。

今年に入ってからは クルーザーの航海計画や、大きなホールでフルートを吹いたり
山のお寺の周りの遊歩道を作る計画などで 和船が お留守になって申し訳ない。
まあ いつも いつも 和船ばっかりで 過ごしているわけでもないので 
ちょっと のんびり というところです。
今日は 確定申告の計算で 大変です.


0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ