2010/1/20

カワラ合わせ  
クリックすると元のサイズで表示します
カワラに使う三枚の板を重ねて固定しています。
重なっている部分で二枚を切断すれば切り口が
ピッタリ合ってくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
きり終わった状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
中央の支えの板をはずすと、こんな風になります。
両側の板は まだ固定しているので
今は、丸ノコの刃の厚みだけ隙間があります。
この方法は四万十の川舟大工さんが していました。
3

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ