2010/4/7

カジキ合わせ  
夕方少しだけ時間が出来たので カワラをカンナで削って
カジキを沿わせる作業をしました。
普通の和船の正立の建造方法と違って
底が上になっているのでカジキを固定するのが簡単で
たくさんのツヅで不安定なカジキ板を固定する困難からは
開放されていることに気が付きました。
舟の中央部分の一本のねじでカジキを止めると
板が安定して、作業が出来ます。
次はカジキの形を板に書き写して 切り出す作業です。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ