2010/10/6

アンカーさがし  
クリックすると元のサイズで表示します
午前10時過ぎが大潮の引きだったので
切れたアンカーを潜って探してみました。
水深は3mも無いはずなので、水がきれいであれば
見えるくらいの深さですが、日曜の雨で濁っていて
水底まで潜っても全然見えません。
鉤の付いた棒で探ってみましたが泳ぎながらでは 
うまくいきません。
もっと寒くなって水が透明になってから再度チャレンジしましょう。

水から上がって隣の船の人と話をしていると、
船を係留するなら 使われなくなったブイがあるから
持ち主に相談してみたら という有難いお話でした。

昼から 造船所で厚板を切り出し、甲板の梁の材を作りました。
舳先に甲板を支える梁を一本仮付けしてみました。
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ