2010/9/4  22:26

便利になったと思う  日々雑記

仕事で漫画を描くときは、私製の原稿用紙を使っています。
やはり、ペンの滑り的に紙質を最重視するので。
つまり……市販のケントブロックを購入するのですが、これがB4きっちりサイズではなく四つ切(ワイドB4)なので、B4に切って、枠線と裁ち位置を青シャープで1枚ずつ書いて(厚紙に枠を切ってマーキングしていましたが)、ハンドメイドしていたわけです。
甚だ面倒この上ない作業。
メリットは好きな紙が使える事と、青線手書きなのでトーンを上から貼る際いつでも消せて便利な事(もう一つ、超個人的な理由で、今風の内枠がど真ん中に入っている原稿用紙より、タチキリ上寸が下寸より長めの内枠がやや下に配置された画面の方が好みだから…自前描き下ろしならではの我儘ですね)。それだけ。
でね、最近同人用の原稿は、家のプリンターで枠線やらトンボやらを二色刷りで刷りこんで、私製の原稿用紙を作っているのですよ。
これが大変使いやすく効率が良い!
そこで思いついたのが、某所のA3プリンターで投稿サイズも私製原稿用紙を作ってしまおう!というネタ。
思いついた時に、ついでに愛用のケント紙のB4規定サイズカットサービスとかどこぞでやってないかと検索してみたら…売ってるよ!カットサイズで!100枚単位だけど、軽くそのぐらい使うから(てか300枚ぐらい欲しいから)無問題。しかもブロックを買う半額以下!
ああ有難や。
早速紙を発注し、フォトショ様でフォーマットデータを作り、届いた紙100枚とデータを某所へ送りプリントして貰い、今朝完成品が返送されて参りました。
ビバ!文明の利器!あっという間に(いや、プリント自体は1時間強かかっていると思われるのですが…I様に感謝〜!)私製原稿用紙100枚の出来上がり〜!

そしてA3プリンターをしみじみ導入したくなった自分がいます…こんな贅沢覚えて、首になった時困るって!



2010/9/5  12:35

投稿者:ogiwara

ねぎ様は千枚通しの記憶がおありかと…(笑)。
私は、やはり外位置でも、紙に穴を開けるのに抵抗があったので
厚紙型紙使用でしたが…。

2010/9/5  12:29

投稿者:ねぎ

素晴らしい!
時間の節約にもなりますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ