2011/1/23  22:54

最先端&昔の最先端  日々雑記

大学で注文していた Mac Book Pro が納品されたという連絡が届いたその夜、私がやったのは何と某オークションでのワープロの落札。
私が昔使っていたものを父に譲り渡したのですが、私が使っていた時代からフロッピーの読み込みはできなくなっていたし、ニッカド充電は死んでいたし。
その後、本体記憶もできなくなり、インクリボンの印字もできなくなり、感熱紙オンリーでほぼ日本語タイプライターと化していたのが、遂にそれさえも怪しくなってきたとか。
もう、店頭では売ってないし…と、思い立ってオークションで検索かけたら、意外とヒットしたんですね、これが!
その中でもかなり高品質…らしい同型機をゲットしました。
いやぁ、前述のトラブル(フロッピー読み込みとか充電池とか印字とか)は全く無い!って、素晴らしい!
私は未だに、文字打ちだけならワープロの方が便利だと信じていますから。
ワードって使いにくい!特に作表が苦手!(私が)
てか、だからエクセルとソフトが分かれてるんじゃないの?みたいな。
2007は前パソ子に入っていた2003よりは使い易くなっているけど、自由に文字編集&作表したいときは、迷わずフォトショ使っているバカがここに一人。
いやまぁ、自分は今更ワープロには戻れませんが、
これが父のボケ防止
だと思えば安い…と信じています。多分。

ところで、来たはいいけど使い方が皆目…であろう Mac さんは…
大学のアシ嬢に教わらなければ多分何もできないと思います。紙のマニュアルが欲しい世代。
春休み中に家に連れ帰っていいものかどうか(連れ帰ってもロクに触れないと思うし)、悩むところです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ