2011/3/8  22:12

最近ハマっている、鍋。  れしぴ

近所の肉屋で配布しているレシピカードにあったのですが、これがやってみるとおおハマりでした。
以下はうちでのアレンジ版(レシピカードまんまではありません…)ですが。

生姜鍋
具材…豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)
    蕪又は大根(薄い短冊切り又はいちょう切り。余り小さいと炊いた時行方不明に;)
    しめじ
    青葉野菜(三つ葉、せり、水菜等好みで)
    白菜
    白ネギ(1/2本程度。5、6cmの長さで千切りにする)
※以上を普段の水炊き等を参考に人数分適量用意する。
※締めは鍋用煮込みうどんで!
出汁…鍋に水を入れ沸かし、酒・鰹だし・醤油、好みで砂糖少々(麺つゆ利用も有)で味付け。
    味の目安はやや濃いめのうどんの出汁といったところ。
    味が定まったら、すりおろし生姜大匙1〜2杯を入れ(好みで七味も投入)、
    水溶き片栗粉を入れて少しとろみをつける(つけすぎると具材の煮えが悪くなるので注意)
煮えにくい具材〜しめじ・かぶら・白菜の軸部分〜から入れ、豚バラ・白菜の葉部分・青葉野菜を入れ、一渡り具材が入ったら上に千切り白ネギをのせて出来上がり。
生姜ととろみがミソです。味はうどん好きならハマると思います…締めの煮込みうどんが絶品です!
具材は好みだと思いますが、片栗のとろみのせいで火が通るのにやや時間がかかりますから、鶏肉などは避けた方が無難。
かぶら(大根)・豚バラしゃぶしゃぶ用・白ネギはデフォルトで入れたいところ。白ネギは千切りにすると蕩けて出汁と化すので、苦手でなければ1本使っちゃっても大丈夫。
鍋つゆなど別買いしなくてもいいので結構安上がりなのも◎だと思います。
温まりますよ〜是非お試しください〜!

   
   



2011/3/9  17:38

投稿者:ねぎ

生姜の効いたとろみのスープ…それだけで美味しそうです。
我が家でもやってみようと思います。

ふふ…関西では「白ねぎ」とわざわざ言うのですね。
関東では「ねぎ」と言えば「白ねぎ」のことです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ