2012/9/12  22:41

続きの余談  日々雑記

昨日のブログで書かなかった食べ物ネタ。
お約束のソフトクリーム行脚は、初日空港でよつ葉乳業のバニラに始まって、二日目に小清水原生花園で以前食べ損ねたハマナスソフト、三日目に温根湯の道の駅で知床海洋深層水ソフトを食べて、ラストまた千歳空港でチェックイン後に空港近所の牧場の濃厚バニラ、と云うのを賞味。
一日目のホテルの十勝ビュッフェではコールドストーンアイスも頂けたし♪
今回は天気も良くて暑かった御蔭で、ソフトクリームは充実しておりました。
いや、↑ の様に並べて書くとすごい食べまくっていたみたいだけど、上には上が居るのよね。同じツアーで回っていた4人家族(両親と20代の兄妹家族)が、止まった場所場所でソフトクリーム食べまくりで!私の倍は食べてたんじゃないかなー(笑)。
もう一つ、眼から鱗が落ちたんですが!
トウモロコシって収穫後どんどん甘みが無くなるから、買ったら即調理(ゆでる・蒸す・焼く)する!って、此の頃よく聞くじゃないですか。
まぁ、最近は流通が良くなったし、ホワイト系の新品種なんかもスーパーで売られていて、買ってきてすぐにレンジ調理して食べると、確かに昔よりは格段に甘いトウモロコシが食べられるようになってはいるのです。
が!今回ツアーのおまけに付いていた「季節の味覚ちょっぴり御賞味」=「茹でモロコシ1本」を富良野の現地で食べまして・・・・・・・
甘い…っ!というか、甘みが違う!明らかに違う!超甘い!
別に、ピュアホワイトとか真珠もろこしとか、そう云うブランド品を食べた訳じゃないのに、実の入りもちょっと若いかな?って感じのだったのに、この甘さの違いは何!?
だったわけです。
時間がたつと甘みが無くなっていく、の意味を正しく正しく理解しました。

ちと残念だったのは、初日夜から2日目の昼にかけて胃の具合が良くなくて、なだめすかししながらだったのと、3日目のオプションで付いていた旭川ラーメン村で食べたラーメンがやや口に合わなかった事かなぁ(もう少しリサーチして行けば良かった orz )。
因みに3日目の晩御飯は、千歳空港でツアー解散後だったので、初日に目を付けていた海産物屋に併設されてた立ち食い握り寿司屋。カウンターで立ったままwwなんだけど、活きのいいネタを目の前で握って出してくれるので美味でありました。
急ぎの人や、がっつり食べなくてもいいけどちょっと何か食べておきたい人にはお勧めですね。



2012/9/14  14:01

投稿者:ねぎ

いいですね〜ソフトクリーム!
北海道は、美味しい物を食べに、1度行ってみたいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ